2007
04.15

ジャマの最果て、ご褒美は?

Category: ★学生生活
 先週の金曜日(13日)にて脳神経外科のローテ終了!!今週からは耳鼻咽喉科(興味皆無)が始まります。で、その13日ですが、先日の記事にもあったように桑名病院へ「当直見学」をしてきました。

 18-22時(正確には9時30分。そっから晩御飯)まで当直の先生の周囲を徘徊してジャマするのですが、何とそこでのお夕飯が


お寿司!!!


 自分の見学は全てこのためにあります。。。

 でも患者さんがひっきりなしでして、3時間ちょっとで10人位は来たんじゃないでしょうか(当時はこれくらいで「ひっきりなし」と思っていました)。タクシーで行く時も前の車がちょうど救急車で「まさか桑名かね」と話していたら眼の前でホントに桑名病院に入っていきましたもん。

 やはり救急の患者さんを実際に眼で見るのと見ないのとでは印象が違いますね。この見学は脳外をローテする方にオススメします。金曜日の方が、何故かお寿司が美味しいらしいのでそこんとこも頭に入れといてください(必修問題)。

 で、これがそのお寿司のお姿(一人前)↓



 いや、神々しいですね。上生寿司で一人前2100円なんですよお客さん!!!!!!!!!!

 筋子・イクラ・平目・赤貝・海老・カニ・生ウニ・中トロという、お寿司の髄を極めた豪華布陣となっています。普段のお昼ご飯が豆大福+野菜ジュースという生活の人間の消化管には勿体無いくらい。いやぁ、良いモン食べさせていただきました。

 もう一人、一緒に見学したboard井先生はワタクシの撮影現場を見て「俺も撮ろうかなっ」とケータイを取り出したまでは良かったのですが、ふと立ち止まり

明日からの食事考えたら切なくなる

とポツリ。撮影断念と相成りました。。。独居の寂しさここに極まれり、、、瞳の時雨を誘います。

 小生、函館生まれかつ函館育ちですから食べる魚は新鮮そのものでした。市場に行くと平目がまだ生きていて、不用意に手を出そうモンなら噛んできますからね、ヤツは(2005年12月8日「箱館魚事情」の記事参照)。。。うぅむ、毎日がサバイバルでした…。そんな環境でしたからお刺身やお寿司って大好き。鮮度が高いとお醤油を使わなくても、というより使わない方が美味しくいただけます(一番好きなのが、マグロの赤身)。今回もお醤油には手を付けずそのままいただきました。

 従来、トロはアブラが多くてしつこいという考えがあり、食わず嫌いになっておりました(昔々、トロの地位は低かったですし)。ですがこの度食べてみたところ、テレビなどで頻用されている「舌の上でとろける」という表現が真実であると納得。アブラも下品なしつこさではないんです。良いトロは美味しいのだなと実感いたしました。軽く炭火で炙った日にゃあもう、想像つきませんわ。

 でも濃厚なので、多くは食べられませんね。1,2個で充分です。他には、赤貝が思いの外新鮮で満足しました(イクラはもう一つと言ったところでしょうか←比較対象が函館なので…)。


 ということで、今回の当直見学で得たもの&記憶に残ったものは




中トロも美味しい。。。
( ゚Д゚)ウマー



でした。実りある一日に感謝感謝。


 あ、そうそう。函館ですと「鮨村」っていうお寿司屋さんがなまら美味しいです!店主のサービスで出してくれた焼きアナゴのお寿司、ありゃ逸品やったねぇ(妙にそれを覚えている)。。。


←夜の桑名病院

トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/953-3b4cb176
トラックバック
コメント
お寿司かぁ・・・。
あんまり好きじゃないな(--;)
アッサムdot 2007.04.17 00:41 | 編集
あらあら、お嫌いですか…。
当直見学、火曜日は「ちらし寿司」だそうですが、そちらもダメとなると脳外のローテは苦行となりそうな予感。。。
耳鼻科は火曜と木曜がほぼ午前で終わりってのが嬉しいです!今、アッサムさんは第二内科ですよね、確か。耳鼻科とのギャップが大きそうな感じが否めませんが、乗り越えれば大型連休の幕開けで御座います。耐え抜いてくださいまし。。。
m03a076ddot 2007.04.17 18:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top