2006
12.30

凝った結果の寄生虫



 我が北海道の名産·わかさいも!

 北海道にいた頃には良く食べてました。コマーシャルで「道産子のDNA」とまで紹介されていて「それは恥ずかしいからやめてくれ」とつくづく思ったものです。

 先日購入する機会に恵まれたので、ご紹介します。



 餡を使ってサツマイモに似せた商品なのですが、オイモのスジを「金糸昆布」を使って見事に再現している点がお気に入り(どうでも良いところに気を遣うのが何とも非生産的でスキ)。



 久々に食べたらかなり甘いことに気付きましたが、味もニオイも懐かしかったです(特に焦げたお醤油の香り)。北海道のお土産としてはthird line的な存在ですが(洞爺湖ではsecond line?)、個人的には好きなお菓子です(特に皮の部分。ちょっとお醤油の香ばしさが漂って美味。生八ツ橋みたいに皮だけ売って欲しいワ)。

 剖出した金糸昆布。「アニサキスに見える」なんて言うべからず。




 おまけ:アニサキス(寄生虫の一種)。いやそっくりですな…(をい)。

トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/916-292cbca5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top