2006
12.21

フジ子・ヘミング

 フジ子·ヘミング。音楽に明るくない自分が唯一良く聴くピアニストです。

 彼女の弾く「ラ·カンパネラ」は他のピアニストの弾くものと趣を全く異にしており、全身全霊を込めた力強さが伝わってきます。聴いているこちらはただただ圧倒されるばかり。

 こんなラ·カンパネラがあるのかと、演奏者によって変化する楽譜上の曲の面白さをも発見できます。楽譜は演奏されることにより、初めて完成された曲になると言えるかもしれません。

 後に彼女の生い立ちを知るに至り、この演奏の原点を垣間見た気がしました。

 音楽は人生を奏でるものなのだなと、妙に納得した覚えがあります。

 人によっては彼女の演奏が肌に合わないということもあるかと思いますが、一度聴いてみてほしいピアニストです。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/914-edf4911d
トラックバック
コメント
おぉ!
なんと癒し系ブログ♪

音楽が流れておしゃれな喫茶店な雰囲気ですねぇ。
いちご大福dot 2006.12.22 00:35 | 編集
ここでは言えないくらい時間が掛かりました…。
パソコンの素人がムリするからこんなんなるですね。。。
Yahooジオシティーズで仮のHPを作って、そこにファイルを置く方法を採りました。
でもこのやり方はYahoo側に見つかると、HP閉鎖の処分が下るらしいです(HPを単なる倉庫として使っているので)。
このBGMはいつまで続くか、戦々恐々です…。
m03a076ddot 2006.12.22 03:12 | 編集
今日も癒されてます(笑)

へぇ~すごいですね。なんだかめっちゃ難しそう(;→д←)

また癒されに来ま~す♪
いちご大福dot 2006.12.22 23:45 | 編集
ありがとうございます♪
でもめちゃくちゃ重いですね…。ナカナカ開きません。。。
ラ·カンパネラとこのブログの雰囲気が一致していませんが、音楽はブログ内容とあまり関係なく好きなものを流していきたいと思っています。
m03a076ddot 2006.12.23 15:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top