2006
11.16

医学とシュークリーム

 シュークリーム。

 単純な洋菓子ですが美味しいですね。この子は、形態的な視点から二種類に分類されます。

 一つがシュー皮を横にカットし、クリームを中に入れたサンドイッチタイプのもの。もう一つが、注入器で皮に穿孔をもたらし、そこからクリームを入れる注入タイプ。厄介なのは後者でして、初心者が食べると、あらぬ所からクリームが出てきて手なんぞが汚れたり、遂には重力にイヤに従順なクリームが服の上にポトンと力無く落下してきます。自分も最初のうちはそういう体験をしたことがあります。しかし、世間の渡り方を少々覚えてきた中学生の頃からはそういう失態を演じなくなりました。皆さんの中にシュークリームに梃子摺っている方がいらっしゃったら、これから紹介する方法で頑張ってみて下さいまし(ワタクシの知人には甘味好きが多いので、彼らはもはやマスターしているのでしょう)。



 まず、当然のことですがシュークリームを用意します。今回は、アメリカ発祥で、その地では当初朝の7時から夜11時まで営業していたことからその名が生まれたという某コンビ二の「ミルクたっぷりとろりんシュー」を使用。クリームの量も多いですし「とろりん」ですから粘性もそれなりに低い、初心者泣かせかつ玄人好みの一品です。



 次に、クリームの注入口を探します。大抵はクリームが見えてますからすぐ見つかりますが、分からないときはシュークリームを押してみます。するとむにゅっと出てくるので判別できます。シュークリームを持つ際は、爪なんぞでキズを付けない様に注意しましょう。

 そして食しますが、大事な項目が二点あります。一点目は、注入口のあるところを目の前にセットすること。二点目は「吸気と共に」注入口のある方から口腔内に収めること。

 ちょっと図示してみましょう。

スライド1


スライド2


 上図が素人の食べ方。噛むことによって内圧が亢進し、シュー内のクリームが逃げ場を探します。到達するのは、シュー皮の脆弱な部分(爪でキズ付けたら駄目な理由)もしくは注入口。そこからクリームが流出し、大惨事。実は、前述した注入口の探し方がこれと全く同じ原理なんです。

 下図が経験者。同じく噛むことで圧が上昇しますが、注入口がすっぽりと口ん中にあり、かつ吸気により固有口腔に陰圧をもたらします。これが、シュー内部にあるクリームが一定の場所(口腔に収まっている注入口)から出ることを可能にしているのです。

 こうするとクリームを外部に出さず、無駄なく堪能できるのです。二口目からはクリームの露出したところを吸気と共に食していけばO.K.です。これでアナタも明日からはシュー玄人の仲間入り。

 でもって神経内科/脳神経外科を既に学んでいる方、これって何かに似ていると思いませんか?

 そうです、


頭蓋内圧亢進!!


 偶然にもシュークリームの構造と頭の内部の構造が酷似しているんですね(さしずめforamen magnumが注入口と言ったところでしょうか)。。。

 いや、この事実に気付いたときは感動しましたです、はい。

 ちなみに、頭蓋内圧亢進症を疑う所見は…

↑ICP→headache (worse in morning after waking), nausea/vomiting, bradycardia with hypertension & Cheyne-Stokes respirations (Cushing's triad), papilledema

とモノの本に書いてありました。特に頭痛はmorning headacheと言われるくらいに有名。特に起きた時に頭が痛い、、、と言うのは患者さん自身も気付くことが出来ますし、かつ危険なサインになります(migraineでもあり得ますが)。それが一過性のものでないのなら、そして段々酷くなっていっているのでしたら最寄の神経内科を受診しましょう。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/904-3421e15c
トラックバック
コメント
同じ食べ方してます!!笑
でも頭内部の構造に似てるなんて…
通りすがりの甘党dot 2006.11.20 22:38 | 編集
この図ってもしかして、F○○ST A○D とかっていう教科書の図ですか?あまり詳しいことは知りませんが・・・。
dot 2006.11.20 22:57 | 編集
通りすがりの甘党さん、コメント有難うございます!
同じ食べ方とは、甘党さんもナカナカの玄人とお見受けしました。
シューからむにゅうっと出てくるクリームと脳ヘルニアとが酷似していることを発見した際は、かなりの感動モノでした。
不幸な思いをなさっているあまたの素人さんに、この食べ方を知ってもらえたらと思います。
お暇な時がありましたら、またご覧になって下さいまし(スィーツ系の記事も多いので)。
m03a076ddot 2006.11.21 11:46 | 編集
ベンさん、その通りっす。○IR○○ ○I○って奴です(折角買ったのに12月に2007年度版出るんですって。かなりの増ページで)。
ワシも詳しいことは知りませんがね。。。(お互い白々しい感じですな)
そろそろ帰ってくる頃でしょうが、BMIはきっちり上げてますか?
NO会でお会いできるのを楽しみにしてますです。
m03a076ddot 2006.11.21 14:03 | 編集
12月にもう新しいのでるの?買って損した気分ですね。U○○○Eの問題のプールが大幅に変更された影響なのかな?あまり詳しいことはよく分かりませんが。
残念ながらBMI変わってませんです。。。
dot 2006.11.21 22:46 | 編集
やっぱりプール変わったんですか…。
何かそういう話を聞いてはいましたが、ホントだったとはなんと間の悪い。。。
どんな風に変わったのかは知らないので、〇SML〇のサイト見なけりゃいかんすね。
m03a076ddot 2006.11.22 03:17 | 編集
単に噂で聞いただけだから、本当にプールが変わったかは分からないですよ。(アメリカの医学生から直接聞いた話ではないので。)念のため。
ではでは近いうちに会えるのを楽しみにしてますです。
dot 2006.11.23 00:17 | 編集
なるほど、分かりました。
いずれにしろ要警戒ですね。。。
では元気に帰ってきてくりゃしゃんせ。
m03a076ddot 2006.11.24 02:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top