2006
11.13

鮭のマヨネーズ焼き

 秋は旬なものが多い!ということで今回は秋鮭を使ったお料理です。

 自分は手の込んだ料理は出来ないので、簡単に済むものを作っています(作らざるを得ない)。今は母親さんがいるので料理することもほぼ無くなりましたが、たまにあの人は京都や神戸に行くので、その際は仕方なく作ります。

 で、今回は鮭のマヨ焼き。浪人している時に寮の晩御飯で出まして、実に美味しかった記憶があり、最近はこれを良く作ります。

☆作り方
 まず、生鮭を買います。旬だと安くて良いですね。次に鮭を蒸していきます。蒸し器が無ければお水を張ったフライパンに鮭を入れても出来ると思います。



 蒸すと、身が非常に柔らかに仕上がります。勿論、油やバターを使っても結構です。旅館の朝食に出てくる鮭は蒸していることが多いので、それがお好きな方とお嫌いな方とで調理法を分けてみて下さいまし。

 蒸している間に、マヨネーズとお醤油、おだし、すりゴマを合わせてマヨソースを作る。



 熱が通ってタンパクが十二分に変性したら、上記のソースを乗せてあげます。この量は本当にお好みで。



 でも、今回の主役は鮭なので、あんまり多くすると、鮭のマヨ焼きかマヨの鮭焼きか判然としなくなりそうな気がします。

 マヨが上にのしかかったら、今度はトースターに。これでマヨに焦げ目が付くまで熱していきます。で、完成、と。



 マヨ嫌いな方には全くオススメできない一品となっていますので、問診をしっかり行った上で料理に臨んで下さいまし。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/903-93d9f0ee
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top