2006
02.10

オツな伽羅滅瑠

 蝦夷土産キャラメル部門第一位



 不動とまで言われた夕張メロンキャラメルを抜いてトップに立ったジンギスカンキャラメル。これは今までの「美味しいから売れる、不味いから売れない」理論を根底の根底からちゃぶ台返しにした


不味いから売れる


という、新傾向の芸術です。フローは以下の通り

ジンギスカン+キャラメルという珠玉の発想に脱帽した客が友人へのお土産に購買→友人食す→他人の期待以上の苦しみは蜜の味→不幸を外野から見ることが癖になって、他の友人にも買う/生き地獄を味わった友人が他の人間にも同じ目に合わせてやろうと企む→positive feedback

 展開、一毫の隙も無く流るること水の如し。

 味はですね、甘いんです。でもって、後でニンニクの香が半径2m程に淡く広がります。小生、このキャラメルを学校(当時は大学生でした)へ持って行き、数人に提供いたしました。

 席の周りのBig槻さん・Win海さん・Pine尾さん、この3人を苦しめようと「教授(というあだ名の友人)」と画策しまして、上手く食させることに成功。三人とも苦虫を噛み潰したような表情をして下さいました(ご協力感謝)。そこまでは良かったんですけど…

 ニンニクの悪臭がこっちにまで漂ってきた。。。

 しかも三人分ですからナカナカ離れない。お蔭で教授と自分、二人とも間接的に損傷を受けました。ということで、人にあげたら出来るだけ離れましょう(これ反面教師にお役立て下さい)。

 しかも教授は何を思ったか


教「これ、箱から出しますか」教授、出す。自分、驚愕。
教「あ、あんまりニオイしないっすね」教授、悔しがる。
自分「やっぱり噛まなきゃ駄目なんじゃないですかね」自分、いらぬ助言。
教「じゃあ噛んで包み紙に戻しますか」教授、こだわる。


 なぜそんなに教授は自虐的?小生も巻き添えくらいますよ…。

 でもって大御所「ベンさん(というあだ名の友人)」にも小嶋屋蕎麦よろしく献上。こちらの期待通り


ベンさん、悶絶


 彼には2個あげましたから、後1個はどう使うかは彼のウデ次第。。。

 第5講義室に弊害を残したジンギスカンキャラメル。売れる理由を見せ付けて下さいました。まぁだ4個余ってるのよね、この子。。。どうしましょ。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/808-c0eba5e4
トラックバック
コメント
ひさご部のホームページ作りました。
ご要望などありましたら、お願いします。
うし3dot 2006.02.13 23:36 | 編集
うし3さん、すんばらしいHPですなぁ。感性の鋭さを伺わせます。
卓球部とリンク貼っても面白いかもしれませぬ。
このブログでもリンク貼ってよござんすか?
m03a076ddot 2006.02.14 16:57 | 編集
ありがとうございます。
ぜひぜひリンクお願いします。
ひ○ご部の方でもリンク貼らせてもらいます。
卓球部リンクは誰かに気付かれた時にでも…。
うし3dot 2006.02.15 10:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top