FC2ブログ
2019
08.13

ばっしとばっし

 自分は口腔内の慢性疼痛を診ることが仕事上あり、非常勤で働いている病院では歯科医の先生と連携しています。自分たち医者は "ばっし" と言えば "抜糸" なのですが、歯科の先生は



ばっし=抜歯



 なのです。「え、じゃあ抜糸は何て言うの?」と思うかもしれません。それはですね




ばついと




 なのです…!

 「はえ~、なるほど」と思いました。自分たち医者は歯を抜く処置を行なえず(法律上は出来るのですが、ほとんどの医者はその技術がない)、"ばっし" という言葉を何の前提条件なく聞いた場合、抜歯をまったく連想しません。やっぱり「ばっし=抜糸」なのです。でも、歯科の先生は歯の関連の処置が圧倒的に上。そのため、歯科の先生にとっては、"ばっし" という言葉を聞いたら抜歯を思い浮かべるのは当然。もちろん抜歯のみならず抜糸も行ないますし、明確に区別するのは大事ですから、抜糸にも相応の読み方を授与します。それが "ばついと" なのでしょう。

 医者は抜歯をしない(する技術がない)ので、区別する必要性がないのでございます。だから抜歯に他の読み方を与える要に迫られません。仮に医者も抜歯するようなことがちらほらある世界を想像すると、読み方は "ばっは" とか…? 何だか音楽でも流れてきそうだな。

 最初、歯科の先生とお話ししている時に「ばついと」と聞いて「???」となりました。しばらくして、「あー、ばっし(抜糸)のことね」とガッテン。

 文化が異なると読み方も違うなぁと妙に感心した覚えがあります。

 ちなみに、自分が非常勤で勤めているその病院からはお給料をもらっていません。そう、つまり今話題の無給医! やったぁ、タピオカ並みの流行に乗ったよ!(白目)

トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2277-cb7f881b
トラックバック
コメント
無給はつらいですね…😢
もふふさdot 2019.08.13 10:58 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
dot 2019.08.14 22:41 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2019.08.14 22:47 | 編集
>もふふさ さん

ありがとうございます。
いやホントにつらいです…。
無給医が多いことで有名な病院なので大して驚きはしませんが、こういうシステムがあること自体どうなのかなぁと思います。
m03a076ddot 2019.08.17 09:19 | 編集
管理人用閲覧コメントをくださったかた、ありがとうございます。

そう、バッハなのです。
何のひねりもなかったので、かえって混乱したかもしれませんね…。
m03a076ddot 2019.08.17 09:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top