2017
09.25

夏のお食事会、その前に

 9/21は、週に一度外来をしている病院の科の先生方とお食事会でございました。”海の日” という、名古屋の栄にある魚料理のお店。ここの病院の科はお食事会を夏と冬の年に2回行なっております。自分は3年前か4年前に一度遅刻をやらかしまして、もともと「遅刻するくらいなら欠席する!」というくらいに遅刻を恐れてはいたのですが、それ以来完全なる遅刻恐怖症に陥り、準備万端で臨むようにしているのです。

 その遅刻も自己弁護をすると、時間には間に合うはずだったのです。自分の足を過信せずにタクシーに託したところ、そのタクシーの運ちゃんが全然道の分からないかたでして…。「んー、どこだ?」とぐるぐるとお店付近の道を回り、時間には遅れるわメーターは回るわで、とっても損をしたような気分になったのでした。自分もしっかりと道を調べておくべきでしたが、タクシーなら大丈夫やろと思い込んだのが運の尽き。

 その時から「もう遅刻はすまい」と固く決心し、その次のお食事会はきちんと病院をその日1日有給休暇(!)として無事に遅れなく出席を果たしたのであります。しかも前日に下見をしました。どんな受験生だ!と思われかねない万難を排した行為。以降は病院を午前だけにして、午後は休んで家に帰り早めに会場に出かけるということをしています。

 今回も午前で仕事を終わらせて午後早くに帰宅し、会場までの道筋をイメージトレーニング。家を出て会場付近にやってきたのは1時間30分前という完璧な仕上げ。早すぎるのでお店には入れず(当然)、これまた調査済みである近くのコメダ珈琲店で休憩と相成りました。遅刻恐怖症の調査能力たるや大したものです。

 せっかくコメダに入ったからと、食事の前にもかかわらずなぜかシロノワール(ミニではない)とミルクコーヒーを注文してしまいました。そこで講演会のスライドを少し手直し。

RIMG0913_201709251704210e5.jpg

 何度か記事をアップしていますが、 自分のシロノワールの食べ方は、デニッシュとソフトクリームを分離する方法です。別の器にこのように。

RIMG0914_2017092517041201e.jpg

 なぜかというと、デニッシュが温かいので、ソフトクリームを乗せたままだと大部分が溶けてしまうんですよね。ひたひたになったデニッシュが好きであれば別に構わないのですが、溶けたソフトクリームって結構甘く感じて自分は大量に食べられません。しかも今回はミニシロノワールではなくノーマルのシロノワールだし。

 分離すると多少は溶けるのを防げ、こんな感じでデニッシュにソフトクリームを乗せていただくのであります。

RIMG0916_20170925170421676.jpg

 最後くらいは溶けたソフトクリームにひたして食べましょうか。

RIMG0917_20170925170419f92.jpg

 うーん、やっぱり甘いかなぁ。

 あ、自分はシロノワールに別添で付いてくるシロップ(メープル風味)は使わない派でして。でも、このようにコーヒーにちょっと入れることがあります。これはこれでまた悪くない。今回はミルクコーヒーに入れていますが、入れるなら普通のブレンドコーヒーやアメリカンコーヒーが適役かと。通常、ミルクコーヒーは甘くしないで飲んでます。

RIMG0918_2017092517042646e.jpg

 音がうるさいというのを不問にするのであれば、付いてくる豆菓子をガンガン叩いて細かくし、シロノワールのソフトクリームの上にパラパラとふりかければ、ちょっと塩味が入ってそれもまたよろし。色々と工夫のしがいがありますね。

 そんなこんなで、1時間ほどコメダで過ごし、30分前に入店。

RIMG0919.jpg

 もちろん(?)、一番乗り。よしよし。

RIMG0920_201709251704288c0.jpg

 そして、時間が経ち、お食事会は無事に終了。唯一誤算だったのは、コメダでシロノワールを食べてしまったために本番のお食事前にお腹が結構いっぱいになってしまったこと。つまりはアホということです。

 なぜあの時ミニシロノワールにしなかったのか、不思議でなりません。ミニでも十分満足するのでお食事会の結果はあまり変わらなかったかもしれないのですが。

 いずれにしても、遅刻せずに安心しました。個人的には、こういうお食事会とか集まりというのは一大イベントでして、終わった後はかなり精神的に疲労します。お食事会がキライってわけじゃないですよ。遅刻を恐れすぎて準備を過剰に整えるので、それが良くないのだろうなというのは理解しております。でもしょうがないなぁ、遅刻は怖い。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2155-b5e3e7c5
トラックバック
コメント
こんにちは。
この記事を読んでから試してみたく、今、コメダで実践中です。おいしいですね!!アイスにのる塩気が甘だるさ緩和です。これは家でバニラアイスでも応用が効きそうなので、これからコメダ豆とコンビニでアイス買って実験します!!
これからもコメダ技よろしくお願いします。
さくらdot 2017.09.29 16:10 | 編集
>さくらさん

ありがとうございます。
ソフトクリームの甘さと豆菓子のちょっとした塩加減がなかなか美味しいと思っています。
こういう合わせ技は、開発してみると面白いですね。
m03a076ddot 2017.10.01 07:42 | 編集
久しぶりの、食べ物の記事でしょうか。

ウチの近くにもコメダがありますが、まだそれを食べたことがないです。でも私なら、これだけ食べたらお食事会では一口も食べられないだろうと思います。羨ましいかもしれません。(おまけに体重増加傾向で、接触しないといけない身ですし。)

特にローカルな食べ物の記事、お待ちしています。
元メイラックス減量中dot 2017.10.11 23:20 | 編集
>元メイラックス減量中さん

ありがとうございます。
ソフトクリームに豆菓子くだいてパラパラ…は結構いい感じだと思うので、機会があればぜひ実践を。
今度四国に行くので、そこの食べ物をアップできればと思っています。
m03a076ddot 2017.10.12 14:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top