2017
04.03

風邪がくすぶって…

 今年に入ってから風邪をよくひいてます。しかも1回1回が長引いてしまっておりまして。しかも、風邪が終わりかけたら急性副鼻腔炎になるという何とも教科書的な経過を辿ります。今は左顔面が痛い。この2017年、元気だぞ! という瞬間に遭遇しておりません。だらだらとどこか不調で。これも年齢かなぁ。

 ちょっと体力的に弱っているのです。疲れやすいし、寝ても身体が重いし、体重もちょっと減ってるし。うーん、あんまり良い気がしないです。ブログの更新が止まったら何かあったと思ってやってください(おい)。たぶん大丈夫ですけど。

 しかし、こんな感じに下降線を辿っていると、ふと「大学の同級生のみなさんは何をしてるかなぁ…」と思うことがあります。自分は人の顔と名前を覚えるのが苦手で、大学で6年一緒でも交友関係は実に狭かった。その狭い中でも「どうしているかしらん?」とちょろっと。弱っている時ってこうなることがたまにありませんか? ない? しかも残念ながら自分には小中高の記憶がほとんどなく、大学でギリギリなのです…。「なんでそんなに覚えてないの!?」と良く言われます。

 そんな同級生の中には、北欧に行って研究をバリバリしている人がおり、将来の教授かしらと想像してみたり(彼の学生時代のアダ名も”教授”でした!)。東北に行った人もいて、2011年の地震で大丈夫だったかな? とも。そういや後輩で九州に行った人もいたなぁ。知っている中では多くの方は卒業大学の医局に入って県内に残ったはず(今は知りませんけど)。自分は大学を離れて愛知県に来たので、誰がどうしたというのは細かく分からず。そもそもぼっち傾向が強かったのでね、そういうつながりがない…。

 しかも、愛知に来ても何の研究成果も出せずに終わり、今はひっそりと病院でヘドロのように沈殿して、そして体調が悪くなって風邪が治らずでございますよ。「何やってんだろうな…」と自分に失望をせざるを得ず、そうなると他人が羨ましくなる。そういう時だけ同級生を思い出して、ずいぶんと勝手な人間だなぁ、うーん。

 いかんですね、弱っている時は変な考えしか浮かんでこない。こういう時は治すことに専念なのですが、毎日疲れと重さが積み重なる感じがしてて、何となくイヤだなぁという気分。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2128-4f08cb2e
トラックバック
コメント
初めてコメントします。
楽しく癒されながら、ブログを拝見しています。

私も体調が悪い時は、グダグダになります。
ぼんやり浮かんだ事に流される時間も必要かも

お身体 大事になさって下さい。
 
では、また
1a-969p8-ll7dot 2017.04.03 15:00 | 編集
あらあら!先生が倒れられると患者さんも困りますね。。
なにぶん、「がんばり過ぎ」な傾向あるでしょうからほんとはゆっくり休むのが一番なんでしょうけど…。なかなか現実はそうもいかないものでしょうか。旧友に連絡をふらりと取ってみるのもおススメです。
象虎dot 2017.04.04 08:42 | 編集
がんばりすぎないでくださーい(>-<)
やすめるときに隙あらば!やすみつつ。

応援しております。
雛瀬 なな。dot 2017.04.06 16:55 | 編集
>1a-969p8-ll7 さん

ありがとうございます。
なかなか体調の悪い時は上向きな考えが出てこないものですね。
こういう時は身を任せるのも大事なのかもしれません。
日にち薬でしのいでいこうと思っております。
m03a076ddot 2017.04.09 11:29 | 編集
>象虎さん

ありがとうございます。
ゆっくり休む環境があれば良いんですけどね、なかなかうまくはいかない感じです。
旧友というか、自分はぼっちでしたから連絡を取るような友人もおらず…。
ぼちぼちと過ごしていこうと思っています。
m03a076ddot 2017.04.09 11:30 | 編集
>雛瀬 なな。さん

ありがとうございます。
最近は行き帰りの電車の中では睡眠をとるようにしています。
前は読書タイムだったんですが、休憩に切り替えました。
読書量が減るのは痛いですが、こればかりは背に腹は代えられないと言ったところでしょうか…。
m03a076ddot 2017.04.09 11:32 | 編集
管理人用閲覧コメントをくださったかた、ありがとうございます。

必要な時には必要なものの助けを借りるというのは、大事ですね。
頼らずに! と思いすぎると自分一人の力だけになり、結局は孤立して状況は悪くなるという悪循環になることも多いかと思います。
肩の力を抜いていきたいものですね。
m03a076ddot 2017.04.09 11:34 | 編集
偉業を成さなくても、患者さんにとって大きな存在であれれば良いと思います。

「おねーさん親切だから嬉しいけど、名前がわからんもん」って言われるので
名前覚えてよ?と思います。笑

お大事になさってくださーい!!
NKdot 2017.04.17 21:13 | 編集
>NKさん

ありがとうございます。
なかなか体調は戻らないですねぇ…。
精神科医としては、患者さんにとって大きな存在というよりも「どこにでもいるけどまぁこの医者でいいか」と思ってもらうことを目指しています。
近からず遠からず的な感じでしょうか。
もちろん、他の職種では異なってくるでしょうし、医者のちょっと物足りない感じを看護師さんや薬剤師さんが担ってくれるととてもありがたいですね。
m03a076ddot 2017.04.21 14:04 | 編集
管理人用閲覧コメントをくださったかた、ありがとうございます。

結果が出なかったのは残念ですが、時間をかけてもうちょっと少しずつ続けていこうと思っています。
少しでもこのブログがお役に立てれば、それはとてもありがたいことです。
特にお団子など甘味情報も引き続きご愛顧のほどを。
m03a076ddot 2017.05.31 00:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top