2017
01.27

大容量

 この前KALDIに行ったら、ハリボー(HARIBO)のグミを見つけたのであります。なんと容量が450 g! 噛みごたえも食べごたえもありすぎなこの一品。

 じゃじゃん。

RIMG0140.jpg

 「おや、変な形しているなぁ」と思ったかたがいるかもしれませんが、実はコレ、こうなっているのです…!

RIMG0141.jpg

 なんと


ゴールドベア型ボックス


 可愛かったので買ってしまった。結構高かったですよ、1000円くらいしましたもん。「グミで1000円…」と冷静に後悔してはなりません。あ、でもハリボーは100 gで200円くらいするから別に割高じゃないんだ…! 良心的じゃない? こういうのって容器代がかなりすると思っていたから、この1000円はまったくもってボッタクリでない。

 うーむ、しかしいくら食べても無くなる気がしない。

RIMG0142.jpg

 アレですね、ウルトニウムを体内に詰め込んだギラドラスを彷彿とさせます(←通じない)。

 ということで、間食でちょこちょこ食べておりますよ。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2112-dca1b41c
トラックバック
コメント
ハリボーいいですよね。私は樽買いして、常にカバンにいくつか忍ばせてます。小分けパックになってるので人に配ったり。
sakatiedot 2017.01.29 02:26 | 編集
>sakatieさん

ありがとうございます。
ハリボーはあのハードな食感で、筋金入りという印象が良いですね。
Made in Hungaryだと少しやわらかいなどと言われていますが、どうなんでしょうね(自分は食べ比べたことがないので)。
小分けパックは大事だと思います。大袋だとついつい手が伸びてしまうので…。
ちなみに、あの大容量は予想に反して3日で無くなってしまいました。。。
m03a076ddot 2017.01.30 16:27 | 編集
食べ比べたことあるんですが、ハンガリーは少し柔らかく香りが弱め、ドイツはしっかりと歯ごたえがあって香りが強い、という感じで明確な差を感じました。
3日でなくなりましたか。やはり魅惑のお菓子ですね。
sakatiedot 2017.02.05 02:47 | 編集
>sakatieさん

ありがとうございます。
ドイツとハンガリーでは異なるんですね。
気にしたことがありませんでした。
また、あの量が3日でなくなるとは思いもせず…。
m03a076ddot 2017.02.06 17:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top