2017
04.21

おとしあな

 2型糖尿病の治療をしていて安定している患者さんがおりました。自分の糖尿病治療はメトホルミンとプチ糖質制限を合わせることがほとんど。タイトな糖質制限は良い/悪いと意見が分かれておりますが、プチは悪くないんじゃないかなと考えております。そして何より長続きしやすいという利点も。厳格な食事制限はストレスフルなので、まずは実行してもらってかつ続けてもらうというのが大事。プチ制限なら患者さんにも受け入れられやすいという感覚があるのでございます。

 その患者さんはHbA1c 7.0前後でキープできていて「よしよし」と思っていたのですが、冬場に9.0くらいにまで上昇! お菓子やご飯を食べ過ぎるなど不摂生しているわけではなく、不思議に思って尋ねたところ、原因が


干し柿


 でした…。何故かハマってしまったんですって。。。ま、確かに美味しいよね、干し柿。しかしその患者さんは1日に5個!もつい食べてしまうそうでして、これはちょっとなぁと。干し柿はそんなに大きくなく、ペロリと食べられてしまいます。そして1個当たりの糖質が20g前後と言いますから、5個だと100g…。こりゃすごいな。干し柿ってホントに油断するとこうなりますので。

 ちなみに、健康診断でもHbA1cの高い人がチラホラいますが、その中には「健康のために、朝は果物とヨーグルトにしてます!」と宣う受診者さんも。「果物は朝に食べると身体に良いって聞いたんで!」と、たっくさん食べて、かつヨーグルトは無糖でなく加糖。やっぱり食べ過ぎはアレなんじゃないかしら。いちおうお話をして、少し控えるように、せめてヨーグルトは無糖にして果物と和えて食べるとかをオススメしています。

 あとはそうですね、何人か同様のことを言っていたので覚えているんですが、やはり冬は


甘酒


 これが血糖値をどーんと上げてくれやがりまして。HbA1cがぽんっと上がった患者さんに「何か健康に良い食べ物とか飲み物とか始めました?」と聞くと(こう聞くのがポイント)


例1) 患者さん「甘酒飲んでます!だってテレビで”飲む点滴”っていうのを観てねぇ」
例2) 患者さん「甘酒を飲んでます。”飲む美容液”って言われてるんですよね。え? 知らない? 先生医者なのに知らないの?」


 甘酒はとっても糖質が多いので、糖尿病患者さんがそんな毎日飲むもんじゃありません…。テレビもそこをきちんと放送してほしいですね…。

 ちなみに自分はお団子などの甘味を記事にしているのでしょっちゅう甘いものを食べてるんじゃないかと思われるかもしれませんが、決してそうではありませんよ(たぶん)。普段の食事はおかずメイン。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2089-2e011e66
トラックバック
コメント
先生こんばんは!
私も甘酒試したことあります。
どんなに工夫して作ってもかなり血糖値が上がりますし、特に変化も見られなったのでやめました。

先日和菓子の和泉屋さんに行ってきました!
でも怖くて買うことができず、帰ってきちゃいました。

また食レポ楽しみにしています!
小春dot 2017.04.22 00:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top