2016
12.02

もう一軒!

 以前、安城市の枡見屋さんというお団子屋さんを紹介しました。後日、ネットで遊んでいたら



安城市にはもう一軒、有名なお団子屋さんがあるらしい…



 という情報を目にして、これは行かねばなるまいと誓ったのであります。論文って書く気がまったく起きないのに、なぜこのようなことはすぐに反応して意欲が湧くのでしょうか。

 そのお団子屋さんは”旭軒”さんといい、安城駅のすぐ近く。たまに仕事で安城市に行くことがあるので、その時に寄ってみたのであります。

 ぬ、見えてきた。

RIMG1128.jpg

 中に入ってみましょう。

RIMG1129.jpg

 お団子は5本から焼いてくれるとのこと。一本85円だったかしら。7本注文しました。

 ホカホカですよ。これはしあわせとしか言いようがない。

RIMG1130.jpg

 道端で一本取り出します。

RIMG1131.jpg

 歩きながら食べるのがまた良いんですよねぇ。ではぱくり。

RIMG1132.jpg

 おっ、お?


超柔らかい…


 柔らかいというかむしろサラッとしているというか。ほぇー、不思議です。タレは甘めであり、まさに古典的なみたらし団子のタレ。やっぱり甘めのタレはホッとしますね。

 この柔らかさというか、コシのなさというか、これは好き嫌いが分かれるかもしれません。ちょっとハードなお団子感が好きな人には物足りなくて向かない可能性も。個人的には、気分によって枡見屋さんかこの旭軒さんか変えてみても良いなぁと思いました。

 安城市、侮りがたし。

トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2085-0d8f86bc
トラックバック
コメント
おいしそうですね。

私も胃腸が丈夫で太りにくい体質なら、是非食べてみたいです。
元メイラックス減量中dot 2016.12.02 23:36 | 編集
おいしそう~~~っ!!!

改めてお団子の食感のことを考えさせられました。
わたしは噛んで ぐにっ としているより、
すとんっ と切れるコシのないタイプが好きです。
甘いタレ・・・この季節恋しくなる味ですね。
雛瀬 なな。dot 2016.12.07 18:18 | 編集
>元メイラックス減量中さん

ありがとうございます。
お団子には目がなくてですね。。。
一本だけ買うってナカナカ難しいので、つい複数買ってしまいます。
それで胸焼けを起こすこともありますし。
個人的には、大根おろしを食べて炭水化物の消化を促そうと取り組んでいます。
効果があるかはちょっと分かりませんが…。
m03a076ddot 2016.12.10 16:10 | 編集
>雛瀬 なな。さん

お団子ひとつとっても色んな食感がありますね。
食べ物は奥が深く、人の数だけ好みもあるんだなぁと感じました。
みたらしのタレって、どうしてあんなに美味しいんでしょう。
m03a076ddot 2016.12.10 16:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top