2016
11.19

いつだって良いですよ

 職業上、患者さんに漢方薬を出すことがあります。特に軽症と判断した際にはまず漢方薬をトライしてみることが多く、それでうまくいくこともあります(もちろん、うまくいかないことも多々)。

 そして、自分は処方する際にほとんど


食後投与


 にしています。しかも3包分3という方法ではなく、偶数処方で多くとも1日2回の投与にしています。もちろん、太陽病と考えられる病態に対してはガンガン攻める必要があるのでその限りではありません。葛根湯を3包分3とか2包分2とかにしたってそんなに効きません。

 なぜ食前投与にしないのか。そして添付文書通りに1日3回投与にしないのか? それはですね…


めんどくさいから(飲む人が)


 です。自分自身はお薬を処方してもらって飲む立場でもありますが、1日3回は無理ゲー状態でして、飲み忘れてしまうんですよね…。さらに食前なんて相当な気合を入れないと忘れまして、アドヒアランスがとても悪いのです…(反省)。せいぜい1日2回、かつ食後とか寝る前とかが現実的。担当の先生にもそうお願いしています。自分が処方する場合は、例を挙げると


柴朴湯4包・香蘇散2包 1日2回朝夕食後
酸棗仁湯6包 1日2回夕食後就寝前
桂枝加竜骨牡蛎湯4包・当帰芍薬散4包 1日2回朝食後就寝前


 など。ただし、処方箋には「コンプライアンス維持のため食後投与」とコメントしておきましょう。そうでないと薬局から疑義照会がかかりますよ。自分は薬剤師の先生に「変な出し方とか組み合わせをしますけど、間違って出しているわけではありませんので…」とあらかじめ言っておくことが多いです。

 そもそも食前にする根拠は大してなく、強いて言えば食事に含まれる生薬的なモノが混ざってしまうからになるでしょう。例えば生姜を使った料理を食べた後に漢方を飲むと、その生姜が漢方のバランスを乱してしまうかもと思われています。しかし、仮にそうであっても毎食毎食生姜を大量に食べることもないでしょう。そんなに敏感になる必要はないですよ。

 食前にすることで飲み忘れが多発し、また不味い漢方薬を飲むことで口の中に妙な味が残ってしまい食事を純粋に楽しめないなんてこともあります。効く漢方薬は美味しいなんてまことしやかに囁かれますが、不味いモンはやっぱり不味いと思います。「不味い、もう一杯!」というコマーシャルの名言がありますが、そういう気分でも良いかと。あとは、患者さんは”食前”と聞くと”食事する直前”と勘違いすることが多く、実際に興味本位で自分の患者さんに「食前っていつをイメージします?」と聞いてみると、ほとんど全員が「食べる直前」と答えていました(n=30くらいですが)。前医から紹介されてきて、かつ漢方薬を飲んでいた患者さんも「食べる直前に飲んでいた」と答えます。これなら食後も食前も同じですよね…。

 あとは、他にお薬を飲んでいる場合、多くの西洋薬(こういう言い方はあんまり好きではありませんが)は食後で出されています。漢方薬を食前にするとそれはもう大変で、食事の前後でお薬を飲まなければなりません。そうならないためにもできるだけ合わせたほうが良いですし、優先順位的には西洋薬になるでしょう。

 ということで、漢方は食後で良いのです。というかむしろ、自分は以下のようにお伝えしています。


「よく漢方薬は食前に飲むとか言われますけど、食後でまったく構いません。ぶっちゃけいつ飲んでも良いです。まずは1日○袋を飲むということを心がけてみてください」


 つまりは、まず処方した量を飲んでもらって、効果をしっかり見極めたいのでございます。患者さんも「あ、いつでも良いのか」という気持ちで臨んでもらったほうがゆとりがあって良いかも。ただ、モノゴトには例外はつきもので、少し鎮静を期待するのであれば夕食後や就寝前にまとめてみたり、不安の高い時間帯に合わせて出してみたり、多種類の漢方を出す時は「最初に補って、次に瀉した方が良いだろうなぁ」という思いから補剤を朝食後にして瀉剤を夕食後にしたり、といったことがあります。そこはご注意を。そして繰り返しですが、傷寒の太陽病に対しては一発療法をする必要があるので、食後とか食前とかそんな悠長な処方はしません。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2082-92656d1d
トラックバック
コメント
食事しないから薬飲みませんでしたって人、結構多いですもんね。
私は服薬ポイントを決めていて
1回目:起床後うがい→漢方→洗顔・着替え・食事の支度→朝食
2回目:帰宅後うがい→漢方→着替え・夕食の支度→夕食
3回目:就寝前
にしてます。麻黄が入ってるときは就寝前は飲んでいませんでした。

今ってシフト制だったりいろんな人がいるから「毎食〇」って一番困りますよね。
NKdot 2016.11.23 18:47 | 編集
>NKさん

ありがとうございます。
麻黄は目が覚めますね。朝やお昼が適切だと思っています。
外来でもシフト制の患者さんが多く、”寝る前”ひとつとってもナカナカ困るものになっています。
m03a076ddot 2016.11.25 21:20 | 編集
深夜まで営業しなくていいのに・・・とか
夜勤なんてやめてしまえばいいのに・・・とか思います

この界隈も夜中にコンビニ行ってもさほど危なくないし、マックスバリュも24時間だし
治安がいい証拠と言えばそうなんでしょうけども、そこに人が居る必要ってあるんでしょうかね
心身共に健康であることが一番幸せだと思うようになり物欲もないので
一応まだアラサーなんですが、日本って不思議な国だなぁと最近思います(´-`).。oO
NKdot 2016.11.25 23:58 | 編集
>NKさん

ありがとうございます。
深夜やお正月三が日の営業、荷物の迅速な宅配なんかも、もうすっかりそれが当たり前になってしまいましたね。
こういう便利は誰かの不便(お正月にはたからねばならない人たちなど)で成り立っているという当然の事実を忘れることが、お客さんの横暴さにつながっているのだと思います。
m03a076ddot 2016.11.29 11:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top