2017
01.30

食べる、ということ

 この前、名古屋第一赤十字病院に行ってきたというお話をしました。その時に売店で”あいーと”という介護食が売られていたということもちょろっと話題に。嚥下機能が下がっていたり噛むことが難しかったりというかたは、例えばソフト食やミキサー食などを食べることが多いんですけど、そのものを見てみたことがあれば分かりますが、あんまり食欲をそそるものではありません。やっぱり形や彩りというのは食べることにとても強く関わってくるなぁと感じるところ。その打開策としてつくられたのが”あいーと”です。ナカナカのスグレモノだなと思います。

 そこで、今回はその時に買ってきた”あいーと”をご紹介してみましょう。あ、”あいーと”の販売元からお金をもらっているとか、友人や親戚がいるとか、そんなことはありませんので。純粋に「すごいなぁ」と思ったので記事にしていますよ。

 買ったのは2種類。”ホタテと野菜のあんかけ”と”吹寄せ野菜”です。

RIMG0922.jpg

 代表して”ホタテと野菜のあんかけ”にお出ましいただきましょう。

 冷凍になっているので、レンジで温めます。1つがこの大きさ。タッパーだと味気ないかな?

RIMG0927.jpg

 アップしてみます。かぼちゃ、レンコン、ニンジン、ブロッコリー、カリフラワー、ホタテ。

RIMG0928.jpg

 いただきます。ホタテさん。ぱくり。

RIMG0929_2016110416111802b.jpg

 おー、たしかに舌と上顎だけですりつぶせる! ホタテの味がするしゴマ油の風味もイイ!

 ニンジンさんはどうなのだ。ぱくり、たきせる。

RIMG0930.jpg

 おー、これまたやわらかい。

 ”吹寄せ野菜”も柚子の香りがあって良かったです。

 難点は、やはりこの大きさでお値段が1つ500-600円くらいしてしまうということ。なので毎日これを食べるのは経済的にキツいと思います。たまにこういったのを織り交ぜながら、というのが現実的でしょうか。でも味もさるものながら”見た目”をとても重視してくれる企業姿勢は素晴らしい、そう感じます。食は味だけではありません。”ホタテと野菜のあんかけ”も全部ミキサーにかけてどろどろにしたら、それは見た目で美味しくなさそうですし、それは味にも響きます。料理というのは人間らしさやこころのゆとりを産んでくれるもので、それを軽視してはいけないなぁと思います。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2079-182e3e95
トラックバック
コメント
日経オンラインで「ダンナが、ガンになりまして」というタイトルの連載があります。(連載中)
口腔底がんの手術によって咀嚼機能に障害を負ってしまった夫のために、妻が介護食作りに奮闘する内容です。
独特の雰囲気で当時の様子(旦那様は既に他界されたとのこと)が綴られています。
ご興味があれば、是非ご一読をオススメします。
ひるやdot 2017.02.01 12:07 | 編集
>ひるやさん

ありがとうございます。
こういう情報は大事ですね。
同じような悩みを抱えているかたも多いと思うので、どうやって乗り切ってきたかという当事者の経験はとても大切です。
頑張りすぎずに燃え尽きないようにすることも欠かせませんが。
m03a076ddot 2017.02.02 16:06 | 編集
時代がもう一つ進んで、家族や介護者にも適切なメンタルケアが提供されるようになるといいですよね。

追伸
パクり、は盗作的な意味の響に聞こえていて不憫に思っていたので、先生の「パクリ」で少しイメージがよくなりましたw
ひるやdot 2017.02.02 20:43 | 編集
こんにちは。
これって地下売店ですか??
私の地元の某大学病院の病棟側の売店も結構色んな物が売ってるのですが、名古屋第一赤十字も結構色々ありますよね。
箱でドーンと置いてないけど、バリケアパウダーとかセキューラとか、アバンドとか。お安くない物がそっと置いてある。

ところで、先生。先日、葛根湯で2日くらい尿閉になって導尿しちゃったオジサマに出会いました。
医師は尿閉起こす可能性のある成分が2つあると説明したそうなのですが、麻黄以外に何かありますか?

私自身が麻黄系が胃腸に合わないのと、ディレグラ2錠を20時くらいに服用→鼻ガビガビ&寝付けないのを体感したばかりだったので、
葛根湯で尿閉は何となく受け入れられたのですが、麻黄以外思いつきません。
NKdot 2017.02.05 16:22 | 編集
>ひるやさん

ありがとうございます。
周囲の方々も相応に苦しんでいるので、適切なケアは重要ですね。
ぱくり、は擬音語としてほんわりとした感じがあるように思います。
m03a076ddot 2017.02.06 17:29 | 編集
>NKさん

ありがとうございます。
”あいーと”を買ったのは1階のハートフルキッチンの中の売店です。
第一日赤は広くてすごいなーとキョロキョロ見回してしまいます。
葛根湯で尿閉ならやはり麻黄かなと思います。
他の生薬はその副作用はないかと思っていましたが、甘草が神経筋障害を来たして尿閉という流れはあるかもしれません。
m03a076ddot 2017.02.06 17:45 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
dot 2017.02.06 19:05 | 編集
>NKさん

ありがとうございます。
保湿剤はかなり種類がありますね。
自分はワセリン一択でして。
ベタつくのが気になる人もいますが、ワセリン以上に無害な保湿剤はないので愛用しております。
あとは処方薬のプラスチベースでしょうか。コレはベタつきが少ないですね。
m03a076ddot 2017.02.12 22:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top