2016
10.11

色とりどり、味とりどり

 愛知県の銘菓と言えば、やはり”ゆかり”ではないでしょうか。ちょっと固めで、えびの風味が濃厚なおせんべい。でも名古屋駅で一番売れているお土産は三重県の”赤福”だったりします…。

 このおせんべい、緑茶と良く合うのでございます。子どもの頃、父親が出張で愛知に行った時に買ってきていたのを覚えています、そう言えば。昔はネットで何でも買える時代ではなかったですからね…。お土産で他の世界に想像を膨らませていたのであります。

 さて、そんな”ゆかり”は坂角総本舗というところでつくられていまして、他にも数多くの商品があります。食べやすさでは”さくさく日記”がオススメですし、ちょっと上の味わいなら”五宝”ですし、地域限定のおせんべいもあります(北海道だと”甘えび天”や”帆立天”など)。でもやっぱり”ゆかり”が食べ慣れているし固い感じも良いなぁと思っています。

 そんな中、今回は見た目に鮮やかな”八楽(やらく)”を。袋も淡さがあり、くっきりしていないところが優しい感じ。

RIMG0916_20161002213312bd9.jpg

 袋から出してみると、こんな感じ。すべて一口サイズです。

RIMG0917_20161002213313061.jpg

 八楽という名の通り、8種類の色そして味が楽しめます。姫ゆかり(一口サイズのゆかり)、のり、桜えび青のり、小えび、黒ごま、抹茶、紫いも、黒豆。味の違いがハッキリしており、紫いもは柔らかい甘さがありますし、姫ゆかりはまさにゆかりのえび感が溢れていますし、とても楽しい。

 お皿に移しましょう。ちょっと狭いのしかなかった…。

RIMG0918_20161002213310e0c.jpg 

 それぞれの色がかなり異なりながらも淡さを残しているため調和が取れています。お客様が来た時に、お茶請けにお出ししても眼と舌を楽しませてくれるのではないでしょうか。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2073-e30ac310
トラックバック
コメント
えびせんマニアとしては垂涎の的です!ゆかり、大好きです。
坂角さんのはほかの商品はたべたことがありませんです。
ああ、食べてみたい。

すっかり秋らしくなりましたが体調の変化はいかがでしょうか・・
象虎dot 2016.10.11 19:42 | 編集
>象虎さん

ありがとうございます。
ゆかり美味しいですよね。
他の商品も色々とあるんですけど、食べ比べた結果やはり”ゆかり”に落ち着く感じです。
暑苦しい夏が終わり、何とかしのぎきったという気分です。
寒いより暑いのが苦手で苦手で…。
m03a076ddot 2016.10.15 15:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top