2016
08.16

千里先をつくるなら、それを忘れるな

 ”千里の道も一歩から”と言います。

 この言葉は外来で使いますし、みなさんご存知なのでイメージしやすいでしょう。でも知っておいて欲しいのは


一歩を考え過ぎると、千里先が見えなくなる


 ということ。千里先ばかり見ていて足元が疎かになっていてもダメですが、一歩に集中し過ぎると千里先が視界から消えて、「あれ? 何のためにやっていたんだっけ…?」とキョロキョロしてしまいます。

 つまりは


千里先と一歩の両方を意識すること


 がとても重要。薬剤の減量や疾患の治療はまさにそれに当たるのです。

 ベンゾの減量を行なっている人の中には、お薬をやめることこそ人生のようになってしまっており、終わった後の物語が用意されていないことも。双極性障害も、波のコントロールだけに集中してしまっている人がいます。自分が聞きたいのは


何のためにそれをしますか? そして、そのためには日々をどのように過ごすと良いですか?


 この2つです。前者が千里先に、後者が一歩に当たるでしょう。前者は例えばベンゾをやめて平凡な日常を忙しいながらも普通に暮らすこと、躁うつの波は少しあるけれども家族に支えられまた家族を支える様な生活をすること、かもしれません。人によって異なるでしょうし、これはその人独自の哲学と言っても大げさではありません。どんな人生を送りたいのか、そのために今何をすべきなのか。自身に問うとも言えるでしょうし、少し前の記事にもしたように”人生から意味や価値を問われている”とも言えるでしょう。

 そうやって生きた過程は、千里への道筋になっています。振り返ると、決して平坦ではなかったかもしれない、紆余曲折はあったかもしれない、でもそれはかけがえのない、確かな道筋なのだと思います。人生からの問いに応えようとする生き様、そして窮極的には死に様こそ大切なのかなと感じます。

 自分は、”意味”や”価値”はもともと存在するものではない、という考えを持っています。よって、千里の道もあらかじめ用意されているわけではありません。その”虚空”とも”あらず”とも言える中を判断停止し生きていくのもまたひとつであり、それは悟りに近いものかもしれません。しかし意味を付与したがるのが人間であり、それを望むのであれば、千里の先を自ら見つけ出すために苦悩することが必要であり、そしてその覚悟が求められるのでしょうね。意味を問われて生きるというのは、その態度そのものなのかもしれません。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2051-550b2d2c
トラックバック
コメント
いいね!
(ボタン代わりです)

それにしても今日は暑かったですね。お部屋がモワっとします。
NKdot 2016.08.17 20:53 | 編集
唸る内容が最近多いですね。

私の千里先は死ぬ事です。
人間の確かな事は、産まれた事と死ぬ事だけなので

それ以外の事は現在と過去以外はわからないから。
一歩は、とりあえず今日も無事に終わる事でしょうか。
そして、4週間後の診察で躁鬱の低空安定を確認出来ればなおよし。

「千里へ自動運行中」
(超やる気なし)

そして、病だけが人生ではないので。
別の次元でも生きる訳ですから、それとの折り合いですかね。
落としどころの探り合いかも。
さくらdot 2016.08.18 22:39 | 編集
いいね!
(おなじく)

千里の先を目指しても、たどり着かないなぁと気づいたときには、早めに気づき、方向転換をすることも時に必要だなぁと思うこの頃でございます。
ノラdot 2016.08.18 23:13 | 編集
>NKさん

ありがとうございます。
本当に暑くて暑くて大変です。
はやく秋にならないでしょうかね。。。
色づく鶴舞公園はとてもキレイですよ。今はポケモンGOで色づいてますけど。
m03a076ddot 2016.08.19 12:10 | 編集
>さくらさん

ありがとうございます。
自身の納得の行くような千里先が見えていることが大事なのかもしれませんね。
千里先を探そうと躍起になるのも足元が疎かになりそうですし。
人はどこかで落としどころを見つけていくことが重要ですね。
四方八方に欲を出さず、ぐでっと生きることを見出だせたら肩の力が抜けてくるかもしれません。
m03a076ddot 2016.08.19 12:35 | 編集
>ノラさん

ありがとうございます。
達成不可能だと感じたら、まずは足元からきちんと見直すのも大事ですね。
いずれにしても、気合を入れ過ぎないのがポイントかもしれません。
m03a076ddot 2016.08.19 12:36 | 編集
12時前後に外に出なければ大体大丈夫です。
自室の室温30℃だったら全く気になりません。冷え性のせいでしょうか??
月2回くらい鶴舞公園を通り抜けしてるのですが、バラも蓮も暑さにやられてるけど綺麗だったのに、ポケモンばかりしていて勿体ないなーと思って
知らないお婆ちゃんとお喋りしてみました。
秋の鶴舞公園楽しみです!
NKdot 2016.08.23 00:19 | 編集
>NKさん

ありがとうございます。
自分は午後4時でも暑くて暑くて、ずっと引きこもっていたいと思ってしまいます。
鶴舞公園はピーク時に比べれば若干落ち着いてきましたけど、まだまだポケモンGOをプレイしている人が多いですね。
噴水塔と公会堂の辺りがとても多いなぁと思います。
静かな公園でしたが、賑わっておりますね。
秋はとても綺麗なので、紅葉をぜひ御覧ください。
m03a076ddot 2016.08.23 09:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top