2016
06.28

ありという空気ならばありなのか

 近くにある内科系のクリニックのお話です。

 そこの看護師さんは頭にコサージュのようなものを付けて、かつごついマニキュアをしております。ネイルアートっていうのかしら、爪に何か装飾をしておるのですよ。「えっ!?」と思ってしまいまして。

 その手で(手袋をせずに)採血をするため、「うーん、ちょっといかがなものなのか」と考えてしまったのであります。その爪とその頭の飾り。着飾ってはいけないというわけではないのですが、それは仕事が終わってからすることであり、仕事中はせめてね、、、でもそういう考えは古いのだろうか…と悩んでしまいました。色んな人がいる、ということか。

 院長とか何も言わないのかしらね、と思っていたら、何とそれは院長の方針のようです。看護師がネイルをしてはいかんという理由なんてないじゃないか、というご意見とのこと。確かにそう言われるとごもっともではありますが…。

 長年そうやっているみたいで、ということは患者さんからも苦情は来ていないのでしょう。しかもイメージキャラクターのような存在らしいです。やっぱり自分の頭が固いだけであったのか…。自分の中の医療者のイメージとは離れていたので「あらら…」と思っていましたが、世の中がそのような像をも医療者として「アリだよね」と取り込むのであれば、それはそれで良いのでしょうね。いやぁ、変わってきたなぁと感じ入ってしまったのであります。でもどこかでまだまだ納得しきれていない自分もいるのではありますが、それは固定したイメージに人を束縛する全体主義なのか…(民主主義でも実は同じなのですが)。いやしかし、うーん。

 という繰り返しに陥っています。。。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2031-5cf81a03
トラックバック
コメント
いや、なしでしょ!私もびっくりしてしまいます。せめて手はね・・・。院長の方針でも、私だったら、残念ながら、2回目はなしでしょう・・・。
ノラdot 2016.06.28 21:22 | 編集
開業さんは職員を好みで雇用できますから。
多分そこの院長先生の好みか、患者需要が高いか。
自分的には不潔と思うので、方針的にアウトですね。
可愛い子くらいまでは目の保養だけどなあ。
と、女の私でも思いますが
さくらdot 2016.06.30 10:16 | 編集
私もなしだと思ってました。
最近は、ジェルネイル??とかいうUVで固めちゃう樹脂ネイルがあるそうなんです。
アルコール等々でゴシゴシやっても落ちないらしく、逆に落とすのが大変みたいです。
短い爪でパーツなしなら、そういうネイルをするのもアリなのかな?と思うようになりましたが、ネイルに詳しくない人からするとパッと見わからないし、誤解されることはしない方が無難ですよね。
ちなみに私は基本深爪に近いので、一包化するときに爪が痛いです(-_-)
NKdot 2016.07.02 00:36 | 編集
>ノラさん

ありがとうございます。
色んなクリニックがあるなぁと感心(?)してしまいました。
世の中変わりましたね、と広い心で眺めております。
m03a076ddot 2016.07.02 15:59 | 編集
>さくらさん

ありがとうございます。
看護師さんは清潔感が大事だと思うので、その辺りがちょっと気になってしまいます。
患者さんはクリニックを選べるので、自由と言えば自由なのかもしれませんね。
しかもその看護師さんはキャラクターとして成立しているようなので。。。
m03a076ddot 2016.07.02 16:01 | 編集
管理人用閲覧コメントをくださったかた、ありがとうございます。

コメントは関連のある記事にしていただければと思います。
そちらにお返事をしておきました。
m03a076ddot 2016.07.02 16:11 | 編集
>NKさん

ありがとうございます。
色んなネイルがあるんですねぇ。
女性のオシャレ事情は大変なんでしょうね。。。
薬剤師の先生には一包化や調剤や疑義照会など、本当にお世話になっております。謝謝
m03a076ddot 2016.07.02 16:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top