2016
05.13

やすいしうまいし?

 去年から歯医者さんに通っています。いろいろと悪くなっていまして、でも時間がなくてなかなか行けず…。しかし痛みがひどくなったので、決心して通院中。

 歯って本格的に痛くならないと治療しようと言う気があんまり起きないですねぇ。行かねばと思っていても気分が乗らない…。

 で、今通っているところは月に1回のペース。でも1回に60分かけて治療してくれていますし、とっても上手い気がします。しかもかなりお安くてですね、60分間の治療でいつも400円前後なのですよ! さすがに被せものをすると1000円を超えますが、それでも安いですよね。これまでで最も支払ったのが3000円くらいですもん。

 翻って、開業医の歯医者さんはかなり高額なことが多いです、経験上(あくまで経験上です)。1回に数千円かかりますでしょ。しかもやってることはあんまり変わらないし、というか当たり外れが激しいと感じています。根管治療を受けて思ったのは、研修医の時に行っていた歯医者さんの治療が随分と大雑把というかいい加減というか…。今行っているところは芸術的なまでに充填されており、しっぽのところまでアンコが入っているたい焼きのような細やかさがあるのです(たい焼きに関しては、しっぽにアンコがないのもとても美味しいですが)。

 こういう差は歯科医に限らない話であり、内科でも精神科でも外れの開業医さんはいるものでしょうね。でも歯医者さんは金額が全然違いますでしょ。しかも歯は削ると戻りませんからねぇ…。生まれ変わったらサメになりたい。

 ただし、今行っているところにも欠点はあるのでした。何せ60分間ずっと口を開けてなければならないので


アゴが疲れる…


 自分は顎関節症持ちなので、結構厳しいのでした。。。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/2024-1990b39e
トラックバック
コメント
確かに安いですけど、口開けて一時間は辛すぎます。
歯医者さんはコンビニより数が多く激戦らしいです(友達の歯科開業医談)
サービス徹底、技術も劣らないように日々精進しないとあっという間に
経営難になるとか。
歯科の場合手先の器用さが命のような気もしますね。
あと抜く時の上手さ。大工さんに近いような。

そういえばコメダのベリー食べてきましたけど……
予想通りの味でちょいと残念でした。
もうちょっとナチュラルな味にしてほしかったですね。
さくらdot 2016.05.13 14:32 | 編集
60分間はちょいときついですね。歯医者は本当に当たり外れがありますね。行って治療を受けてみないと良いかどうかも分からないから怖いです。人様の情報も頼りにしています。


ちなみに、精神的なストレスで歯が強く痛むことはございますでしょうか?
そうゆうとき、漢方薬等は役にたつのでしょうか?
ノラdot 2016.05.15 19:32 | 編集
>さくらさん

ありがとうございます。
1時間はアゴがなかなか大変です。
歯医者さんも大変なんですね。確かに閉院しているところも眼にしますし。
大工さんというと、学生時代に整形外科の手術を見ていたらまさに大工道具的なモノが出てきて、ちょっとびっくりしたことがあります。
コメダのベリーノワールはちょっとアレですね。
m03a076ddot 2016.05.16 22:12 | 編集
>ノラさん

ありがとうございます。
60分はさすがに長いのですが、根管治療だとついつい口を開けたまま居眠りしてしまうこともありまして…。
精神的なストレスがすべての原因ではないのですが、それが要因の1つになって歯が痛くなることもあるようです。
何も器質的な原因が見つからないような歯の痛みは”非定型歯痛”とも呼ばれます。
漢方薬が有効なこともあるようですが、奏効することは少ないかもしれません。
m03a076ddot 2016.05.16 22:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top