2016
01.01

あけましておめでとうございます

RIMG3461.jpg

 今年もよろしくお願いします。画像は、ささやかながら家の玄関に飾ったリラックマの正月飾りでございます(手のひらサイズ)。

 さて、前回の記事で「宝くじを当てて、仕事しない生活を目指すぞ!」と意気込みはしましたが、結果は



300円×4



 でした…。

 もうね、掠りもしなかったです…。金のぐでたま様のご威光をもってすらこの結果。なかなか厳しい戦いでした。まさに様式美として、今年一年、何とか働いていきたいと思います。がっくり。

 昨年末(2015年)は京都に12/29-30の2泊してきて、31日の夜に帰ってきました(後日に京都の記事をアップしますね)。そこから吉田類の”年またぎ酒場放浪記”を観ました。2016年を迎えてとてもうれしそうな吉田類先生。

RIMG3459.jpg

 で、小腹も空いたので、糖質ゼロ麺にて年越しラーメン。お醤油、おだし、味覇、鶏ガラ顆粒でスープをつくりました。おかしいな、机の上は整理したはずなのに、いつの間にかこんなにモノがたくさん…。

RIMG3449.jpg

 いただきます。

RIMG3450.jpg
 
 糖質ゼロ麺の丸麺タイプは、もうちょっと噛みごたえがほしいところ。ラーメンには向かないなぁ。ナポリタン的なスパゲティには良いかもしれません。

 日付が変わってからは”年の初めはさだまさし”に移行。これもまた自分の中のルーチンワークというか何というか。で、今はコタツで寝っ転がりながら”モヤモヤさまぁ~ず2”を観ています。完全な寝正月。2015年は調子を崩したその恩恵(?)かは知りませんが、当直業務を一切しておりません。だから年末年始をこうやってゆっくり出来るのは本当に久しぶり。当直があると、そうでない日も何となく落ち着かないのでした。

 今年は今まで以上にゆるりと過ごしたい、と思っております。

 ちなみに家には”ぐでたま鏡餅”が。

RIMG3451.jpg

 アップするとこのように。

RIMG3452.jpg

 あー、もう人生の師匠ですよね、ぐでたま先生って。

 最初をリラックマで始め、最後をぐでたま先生で締める今年最初の記事。この調子で生きていきたい。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1978-2d70185a
トラックバック
コメント
先生 あけましておめでとうございます。

私も夢を追う一年となりました…
いいんですよ,想定内ですから。
働ける状態に感謝ですよね,わかっておりますとも。
でもね
ほんと人生の師匠ですよね,ぐでたま先生って。
心機一転 明日から出勤です。
annedot 2016.01.03 09:08 | 編集
ラーメンのお写真の端っこにカメラ目線のリラックマさんが何ともかわいいです。糖質ゼロ麺は美味しかったですか?


アンパンマンファミリーも色々とおうちにいらっしゃるんですね(笑)
ノラdot 2016.01.03 19:47 | 編集
>anneさん

ありがとうございます。
そうですね、働けることはとても有り難いことですね。
日常を”当たり前”と思って過ごせるのは、とても感謝すべきことなのかもしれません。
健康を失って初めてその有り難みが分かる、とは良く言われますが、まさにその通りなのだなぁと去年を振り返って思いました。
ぐでたま先生に癒やされながら、また年末の宝くじまで過ごしていこうと思います。今度こそは…。
m03a076ddot 2016.01.04 01:27 | 編集
>ノラさん

ありがとうございます。
ぬいぐるみが溢れてきており、誰が部屋の住人かちょっと良く分からなくなってきました…。
収納箱を買ったので、こらからは少し綺麗になってくれるかも? と淡い期待をしています。
糖質ゼロ麺は、丸麺タイプよりも平麺タイプの方が良いかもしれません。どちらも歯ごたえは期待できませんが…。
平麺タイプなら”きしめん”風に、丸麺タイプなら”ナポリタン”風にして食べると良いでしょうか。
ご指摘の通り、アンパンマンも少しいまして。本当にカオスな感じ。部屋の全貌は他人様に見せられません。。。
m03a076ddot 2016.01.04 01:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top