2015
12.25

少し掠った?

 昨日はクリスマスイヴでございました。

 いちおうは、我が家もご多分に漏れず過ごしまして。ただ、クリスマスと言っても、お料理食べてケーキ食べて、何かよく分からないけどおめでとう! 的な感じ。まぁそれで少しでも楽しく過ごせたら良いのかもしれません。上っ面を掬いあげてハレの日にしてしまうのは、日本の得意技か。

 お夕飯はこちら。

RIMG3254.jpg

・手羽元の甘辛煮
・牛すじとすね肉の煮物
・クリスマスティラミス(シーキューブで購入)

 気分を出すために、以前にクレーンゲーム(UFOキャッチャー)で獲得したジバニャンとコマさんのサンタバージョンをば。ティラミスはシーキューブのものが美味しいので、安全牌として選択。普通に買うティラミスよりもクリスマスバージョンは量が少ない割に高いという状況ではありますが、雰囲気料金ということで良しとします。

 手羽元の甘辛煮は得意料理と言っても過言ではない。前日に作っておいて、1日置いて味を染み込ませました。ウズラの卵も美味しい。

RIMG3250.jpg

 牛すじとすね肉の煮物はお味噌ベースにしています。

RIMG3251.jpg
 
 手羽元じゃー。

RIMG3255.jpg

 すね肉じゃー。

RIMG3256.jpg

どちらも んまい

 決してクリスマスとは言い難い、単なる煮込み料理。。。ケーキがなければ普段のお夕飯ではないかという疑問は確かにあります。しかし、かろうじて”鶏肉”というところが日本のクリスマス…? 七面鳥って食べたことないです。

 ではティラミスを!

RIMG3252.jpg

 いただきます!

RIMG3258.jpg



んまい(当然)



 まずいティラミスって作れないんじゃないかと思うくらい、安定した味ですね。どこで買っても同じようなテイストになるのではと、チラッと思ったりもしています。


 ちなみに去年のクリスマスの晩餐はどうだったのだろうと過去の記事を調べてみたら



牡蠣鍋でした…



 毎年同じようなことやってますな。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1973-94b312f1
トラックバック
コメント
先生、こんにちは(^^)

煮物もティラミスも美味しそうです!

私は、クリスマスイヴは、ポテチと、スーパーのイチゴショートケーキを食べて、シャンメリーを飲みました(*^^*)
美味しかったです。

たまににはこういう夕食もいいかなと。

明日はウサギの永代供養に、母と一緒に行ってまいります。

私が逝く時まで、みんなと仲良くしてもらいながら待っていてねと送り出す気持ちでですね。


先生は、年末はお忙しくなられるとおもいますのでご自愛くださいね。

こんひゅすぱいdot 2015.12.26 14:59 | 編集

福山雅治とイブをすごしたあとは、横浜の居酒屋で女同士で飲むと言う
荒技でした(大笑)

ケーキは焼いて行ったんです。そして、子供達が飾り付けしたようです。
まあ、日本においては「ハレ」概念があればそれでいいかな。と。

ところで前のスレの慢性期の患者さん達。
私は急性期病棟にも慢性期病棟にもお世話になるのですが
やはり慢性期の看護師さんたちは「生活」に視点がいっている感じはしますね。私のような環境調節目当ての患者には非常に心地よいのですが。
若い先生達の努力も見えますよ。

今年も後少しですね。

そうそう、東京駅の下にぐでだまショップがありまして
携帯カバーを入手して、クリスマスプレゼントとしました。

このまま、春までなんとか乗り切りたいと思っています。
先生もご自愛くださいね。
さくらdot 2015.12.26 21:39 | 編集
煮込み料理もイイですね。
サンタクロースはうちには来なかったです(笑)
クリスマスの約束をテレビで見て、次の日、改めて睡眠の大切さを痛感致しました。

精神病院などでも、患者さんたちとささやかなクリスマスパーティーとかはされるのですか?
ノラdot 2015.12.27 18:55 | 編集
>こんひゅすぱいさん

ありがとうございます。
ショートケーキはシンプルながら美味しいですね。
ウサギさんの供養、とっても大事なことだと感じます。
”たましい”は死にませんから、きっと見てくれているのだと思いますよ。
m03a076ddot 2015.12.28 10:59 | 編集
>さくらさん

ありがとうございます。
イブは楽しく賑やかだったようですね。

慢性期の患者さんには、豊かに生きてほしいなと思っています。
病棟に住むことがゆとりある状態になっている患者さんも多いのでしょうけれども、他の思いを持ってずっと暮らしている患者さんもいますし。
でも、とても難しいことです。それは分かってはいるんですけどね…。それでも何とかしたいなぁと思っています。

ぐでたまショップ、良いですね! 名古屋も栄というところでぐでたまカフェが催されているようですが、人気で行列ができているくらいでして、なかなか行くことが出来ません。外から観察だけでもしてこようかと思っています。

こころの調子は一昨日くらいから少し上向きになってきました。いつ落ちるかとちょっと不安ではありますが、何とかやっていきたいものです。
m03a076ddot 2015.12.28 11:10 | 編集
>ノラさん

ありがとうございます。
サンタさんはとっても忙しいんでしょうね…。
聞いたところでは、子どもたちが「サンタさんもamazonで注文する」と言うこともあるらしいです…。
サンタさんもネットを活用する時代になったのかもしれません。

精神病院では、病棟を飾り付けて患者さんはケーキを食べます。
そのような季節の移り変わり、ささやかな”ハレ”の日を提供するのは、ずっと入院している患者さんに対して少しでも楽しみを持ってもらいたい、生きている実感を得てもらいたいというこころの表れかもしれません。
m03a076ddot 2015.12.28 11:15 | 編集
よろぢくお願いします
リボトリールをのみはじめてから、夜は一晩中頭が冴えて全く眠れません
眠気が出るとのことですが、全く考えることもできなくなりましたし、身なりも構うことができなくなりました。
苦しくて仕方がないのですが、どうしたら眠れるのでしょうか?
まるdot 2015.12.31 13:30 | 編集
>まるさん

ありがとうございます。
リボトリールは、眠くなる人もいれば、少数ですが眠れなくなる人もいます。
そこを担当の先生を相談して、内服を続けるのか中止するのか判断してみるのが良いかと思います。
眠りについては、ベンゾジアゼピンの記事のコメント内で紹介しているワークブックをトライしてみるのも良いでしょう。
また、お薬関係のコメントは関連性のある記事にしていただけるとありがたいです。
m03a076ddot 2016.01.01 13:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top