2015
11.20

クリスマスがやって来る

 記事2連投の1つ目。2つの関連性はありません。

 世の中はクリスマスモードに入っています。ハロウィンが終わったらすぐクリスマス。”ハレ”が好きですよね、みなさん。ただ、その”ハレ”は形骸化してしまっているのかもしれませんが。

 そんなこんなで、ちょっと前ですけどゲームセンターを覗いてみたところ、景品がクリスマス仕様になっていました。さすがに時期が早すぎたようで、ほんのちょっぴりでしたが。

 その中で、獲れそうなクリスマス的なぬいぐるみを。”ねこあつめ”というアプリのもの。

 アームでコロコロっと転がして、この位置にまで来ています。

RIMG2894.jpg

 初期設定からだったので、ここまででもう400円使ってしまっております…。

 で、ぬいぐるみの少し後ろを狙って、これまたコロッと穴に落とします。

RIMG2895.jpg

 はい、メリークリスマス!

RIMG2896.jpg

 今シーズンに獲ったクリスマスな感じのぬいぐるみとともに。ラスカルとコマさんと今回のねこあつめ。

RIMG2901.jpg

 てか、ちょっとコマさんは”やっつけ”っぽくないですかね…。ぽんと帽子を載せただけですよね。ラスカルはしっかりと着込んでいるのに。でも可愛いから許す。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1961-ed6ef550
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.11.21 11:18 | 編集
管理人用閲覧コメントをくださったかた、ありがとうございます。

ラスカルは本当に可愛くて、クレーンゲームでも目を引いてしまいます。
確かに患者さんがたはまさか主治医がクレーンゲームに勤しんでいるとは思いもよらないですね…。
転移感情が強く苦しいとのことですが、この苦しさが大事なのかもしれません。
主治医の先生とそれを話題にするかどうかは先生の精神医学的立場(分析的に診るのか)によるでしょう。
主治医交代をすることでその苦しさがなくなるのは、ひょっとしたら大事なことから目を背けることに繋がるとも考えられます。
「交代をした方が良いのか」という考えが浮かぶこと自体、その苦しさに向き合うことに逡巡しているのかもしれません。
苦しさを苦しさとして受け取り抱えてみることで何かが見えてくる可能性も否定はできないかと。
m03a076ddot 2015.11.22 00:34 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.11.22 12:34 | 編集
管理人用閲覧コメントをくださったかた、ありがとうございます。

そのような感情を患者さんから話された時、解釈はしません。大事な感情なので持っていてくださいとお話ししますし、そこからマインドフルネス的な流れにします。
苦しいのであれば担当医を変更することも出来るというのは伝えておきますが。
m03a076ddot 2015.11.30 01:44 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.11.30 21:07 | 編集
管理人用閲覧コメントをくださったかた、ありがとうございます。

私の気分の波は元々のもので、去年はだいぶ下揺れが大きかったのですが今年は小波で来ていました。
ちょっと最近は下が長いなぁと感じています。。。
m03a076ddot 2015.12.04 01:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top