2015
09.25

パスポートは持ってません

 おや?

RIMG2302.jpg

 おやおや?

RIMG2303.jpg

 おやおやおや?

RIMG2304.jpg



エジプト行ってきたんですか!?



 なんと。出不精極まりなく、海外旅行は高校生の時にタイのバンコクに行ったのが最後であり記憶にもほとんど残っていないこの自分が、エジプトですか?

 しかし、こんな写真も撮りました。

RIMG2305.jpg

 子どもがやけに大きく見えるような…。目の錯覚でしょうか。しかも画像右上は緑が生い茂っているようにも見えます。

 こちらは決定的とも言える証拠。

RIMG2297.jpg

 あらー。

 ということで、シルバーウィークに旅行したのは事実なのですが、行ったのは愛知県から陸続きである栃木県の


東武ワールドスクウェア


 でした。世界遺産や有名な建造物の精巧なミニチュア(と言っても結構大きいです)をドカドカと並べてあるレジャー施設。いやぁ、海外なんて行くわけないじゃぁありませんか。

 と、ここで時間を巻き戻して、東武ワールドスクウェアのちょっと前から。旅行は宇都宮に泊まりましてですね、目的地には宇都宮駅から日光駅へ、そしてそこから日光線で今市駅へ、でもって今度は徒歩で今市駅→下今市駅に行き、鬼怒川線で鬼怒川温泉前に向かいます。最後にそこでバスに乗って5分で到着、と。結構な長旅ですよ。

 日光線でこの列車に。先の台風の影響で時間がずれていました。

RIMG2263.jpg

 車窓から。のどかに感じますが、ところどころ稲の一部が倒れており、台風の影響を伺わせます。

RIMG2264.jpg

 鬼怒川温泉駅。

RIMG2400.jpg

 まさに温泉街ですね。ホテルが立ち並び、奥には山々。

RIMG2265.jpg

 なんと足湯があるのです。

 RIMG2399.jpg

 バスに乗って、到着。いざ入らむ。

RIMG2266.jpg

 最初はウェルカムスクェアと言って、誰でも無料で入れるスペース。そこにはミニチュアのミニチュア(レゴ的な)で案内がなされています。

RIMG2269.jpg

 とっても寂しげな、マスコットキャラクターによるステージ。初っ端からこの施設の行く末を案じてしまいました。。。何でしょうね、”地方のレジャー施設”を地で行くようなこの閑散とした空気。大丈夫かなぁ。

RIMG2274.jpg

 ちなみに、我が生まれ故郷の函館には”こどものくに”という、これまた寂れた小規模遊園地があるのでした。アレはアレで味があって良かったかも、と今になって思い返しています。

 さて、入場料を払って中に。結構お高くて、2500円/人なのです。前売り券があるので、それを使うと多少安上がりかと(コンビニで買えます)。

 このワールドスクウェア、いくつかのブロックに分かれていまして、

現代日本ゾーン
アメリカゾーン
エジプトゾーン
ヨーロッパゾーン
アジアゾーン
日本ゾーン

 の順となっています。それぞれで有名な建築物や世界遺産のミニチュアが並んでいます。

 全部紹介すると恐ろしい数になるので、ほんのちょっとだけチラリチラリと。

 入ってまず現代日本ゾーン。その中でも最初に置かれてあるのが国会議事堂。政治に強い関心を示す東武ワールドスクウェア先生。

RIMG2275.jpg

 ミニチュアとは言えナカナカの大きさなのが分かりますね。

 東京駅。奥のビル群も再現。

RIMG2277.jpg

 スカイツリー来た!

RIMG2289.jpg

 こんな感じで撮っちゃうと、「スカイツリー行ってきたわー」と言われても分からない。

RIMG2282.jpg

 自分は実物を見たことがありませんが。。。どうせなら原寸大で作っちゃえば良いのにね(ん?)。

 東京タワーだってありますよ。

RIMG2288_201509251307099ac.jpg

 現代日本ゾーンは、この他に迎賓館や東京ドーム、旧帝国ホテルなどなどがあります。

 お次はアメリカゾーン。ここは有名ドコロをひとつ。

 自由の女神先生。

RIMG2290.jpg

 アメリカゾーンには、他にプラザホテル、ワールドトレードセンター、クライスラービル、ホワイトハウスなどなど。

 エジプトゾーンは最初に紹介したピラミッド群とスフィンクス、そしてこちら。

RIMG2310.jpg

 アブ・シンベル大神殿でございます。倒壊した像もきちんと再現。

 アップのこの迫力。旅行したとうそぶいても、バレないバレない。

RIMG2311.jpg

 エジプトゾーンの次に控えるは、最も世界遺産のミニチュア数が多いヨーロッパゾーン。でもその前にひと休み。

 とちおとめのソフトクリーム。

RIMG2308.jpg

 味は薄め。

RIMG2309.jpg

 ではヨーロッパ旅行に。

 ドン!

RIMG2316.jpg

 サン・ピエトロ大聖堂です。かなり力を入れて作ってますよね。ミニチュアの人の数も多いし。面積も大きいし。

 そして、ノートルダム寺院。

RIMG2336.jpg

 すごいとしか言いようがありませぬ。観光客の一人が「めっちゃ忠実だよねー」と感嘆しながら話していましたが、残念ながら自分は実物を見たことがないので、もはや忠実なのかそうでないのかすら良く分かりません…。でも細かさは伝わりますよ。

 みなさんおなじみ、凱旋門。

RIMG2338.jpg

 テレビ(水曜どうでしょうのヨーロッパ21カ国完全制覇)で見たのと同じ感じ、としか言えないこの悲しさよ。ま、この施設のほとんどの建造物がそうなのですが…。

 ビッグベン。訳すと”大きな便”です(嘘)。

RIMG2344.jpg

 圧巻のサグラダ・ファミリア。みんな「おー」という感じで見上げています。

RIMG2339.jpg

 あ、言い遅れましたけど、植え込みは全て本物なのです。こういうところも凝ってますよね。

 他にもヨーロッパゾーンはたくさんありすぎて大変。パルテノン神殿、コロッセオ、ヴェルサイユ宮殿、エッフェル塔、ノイシュバンシュタイン城、パルテノン神殿、バッキンガム宮殿…。うーむ、何がなんだか。

 アジアゾーンに行きましょうか。

 カンボジアからはアンコールワット、そしてその奥には遠い彼方のはずである中国の万里の長城が見えます(カオス)。

RIMG2349.jpg

 台湾の高雄龍虎塔。

RIMG2362.jpg

 現在、絶賛作成中の台北101が、出番を今や遅しと待っています。

RIMG2364.jpg

 2015年10月4日お披露目で、何とその日は記念として入場無料! お近くの方はぜひ足を運んでみてください。

 でもって、こう撮ると、台湾旅行の完成です。

RIMG2365.jpg

 アジアゾーンには、他にタージマハル、故宮、莫高窟などなど。

 では最後、日本ゾーンに。しかし、ここまで来ると結構疲れてきて、建造物の脳内容量もいっぱいになってしまっております。

 代表して清水寺。

RIMG2375.jpg

 やっぱりミニチュアでも修学旅行生が多いんですね。

RIMG2376.jpg

 修学旅行生プラス今年の漢字。

RIMG2377.jpg

 あれ、懐かしの札幌時計台じゃありませんか。

RIMG2393.jpg

 確か、こんな感じで良く見ますよね(再現)。

RIMG2392.jpg

 日本ゾーンは桂離宮や平等院鳳凰堂などを擁する京都に続いて、なんと奈良の建物が多いのです。唐招提寺、薬師寺、法隆寺、春日大社、東大寺大仏殿を見ることが出来ます。むむむ、こんなにあったとは意外(失礼)。「鹿と大仏以外は何もない」とケンミンSHOWで酷評されていたのに。あ、そう言えば法隆寺、春日大社、東大寺は実際に行ったことがありました。また、やっぱりというか何というか、この東武ワールドスクウェアに日光東照宮はありませんでした。まぁ近いから見に行けよ! ってことなんでしょうね。

 ということで、世界旅行とも言えそうな旅は2時間かかりました。いやー、疲れるもんです。

 帰りは施設内で味噌ラーメン。

RIMG2395.jpg

 いただきまーす。

RIMG2396.jpg

 やっぱり薄いな。。。

 施設の全体像はこんな感じの図になっています。

RIMG2398.jpg

 ぐるっと廻って、楽しめました。シルバーウィークでもめちゃくちゃ混んでいるということはなく、ストレスを感じずにいられた一方、集客力は大丈夫かなと不安にもなります(年間30万人前後らしいですよ)。変化に乏しいのでリピーターがあまり…というのがネックのようです。建造物も建て替えが難しいため、老朽化が…。ちょっと交通も不便ですしね。ただ、東武線浅草駅やJR新宿駅やJR池袋駅からだと、鬼怒川温泉駅まで一本で行けます(2時間くらい)。それだと便利かしら。

 個人的には、おみやげとか食べ物とか催し物とかは工夫のしどころがありそう。ご飯はフードコートにして、世界各国の名物を味わえるようにするとか(週替りや月替りとかでね)、催し物もマスコットキャラクターではなく世界規模でね…。おみやげにも力をもうちょっと入れてはいかがかしら。何故か東武ワールドスクウェア特製の”かりんとう”が売っているのです(謎!)。全然ワールドじゃないやんか。。。個人的な意見のさらに個人的な意見ですが、ガチャガチャでいろんな遺跡の精巧なフィギュアなんかがあると面白いかも。自分だったら集めてしまいそうだわ。

 自分はリピートするかどうか微妙(多分しないな…)ですが、存続に向けて頑張って欲しいなと思います。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1944-f5e1084d
トラックバック
コメント


自分のシルバーウイークは退院あけですし、主人の仕事があったので
安近短。
リゾート地ですが、空いていました。
ちなみに、お友達は仙台で嵐に飲み込まれてました(色々な意味で)
実は獨協医大に行く用事があるのですが、東武が怪しいので動けていません。
ワールドスクエアーは一度行きました。

もちろん!!一度です!!

さくらdot 2015.09.28 12:26 | 編集
おもしろそうな場所ですね。でも、あまり、人間とのサイズ感が把握できませんが、スカイツリー、東京タワーは割とかなり高さがありそうですね。見てると、本物を見たくなりそうです。
ノラdot 2015.09.28 21:12 | 編集
>さくらさん

ありがとうございます。
空いているリゾート地が、最も精神的な負担が少なくて良いかもしれませんね。
混んでいると気持ちが疲れてしまいます。
やはりワールドスクウェアは一度ですよね…。
m03a076ddot 2015.09.30 00:36 | 編集
>ノラさん

ありがとうございます。
興味を持っていただいたら、ぜひ東武ワールドスクウェアに。施設の方々は首を長くして待っているかと思われます。
スカイツリーはミニチュアとは言えかなり背が高く、26mもあるのです。
世界遺産など本物は全体像をパッと見ることが出来ないので、こういうミニチュアでつくりを把握するのはまた面白いなと考えております。
m03a076ddot 2015.09.30 00:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top