2015
03.13

愛知県ならではの…?

 ご当地にはご当地ならではの食文化があります。そういうのは、スーパーを覗くとよく分かりますね。自分は北海道→新潟→愛知と住処を移しておりますが、やはりそれぞれに個性がありますよね。今は無性に北海道が懐かしく感じております。どうしようかなぁ、戻ろうかなぁ、でも寒すぎて住めないなぁなどと考えております。

 んで、今回はいつも行っている愛知県のイオンをそういう眼で眺めてみました。地元密着型スーパーではないので種類は少ないでしょうけど…。

 ということで、愛知県といえばやはりお味噌でしょうか。赤だしと呼ばれる、結構パンチの効いたお味噌が有名。

 たくさん用意されております。この一角が全部赤だし。

RIMG1224.jpg

 八丁味噌パウダーなんてのも。かなりお高い。

RIMG1220.jpg

 有名な”つけてみそかけてみそ”や”献立いろいろみそ”など。チューブタイプやパウチタイプで、使いやすさを追求。ちなみに”つけてみそかけてみそ”はノーマル、マイルド、ゆず味があり、他に使いきりタイプでお弁当に持っていける”つけてみそかけてみそジュニア”も存在します。子どもの頃から洗脳や。

RIMG1221.jpg

 お味噌つながりで、名古屋の”どて煮”の材料も隣同士で。”どて煮”は、ホルモンなどを赤味噌仕立てで煮込んだもの。

RIMG1228.jpg

 お惣菜コーナーでは味噌かつだってありますよ。

RIMG1241.jpg

 こちらは、実は岐阜名産の”鶏ちゃん”です。料理の時間があまりない時は自分もお世話になっております。お味噌の味がしっかり付いているので、これにモヤシやキャベツなどを入れて炒めたらすぐ一品が出来上がり。

RIMG1227.jpg

 自分が調味料でよく使っている”三河のみりん”。本みりんでして、色合いと味の深さが”みりん風調味料”とは全く異なります。この琥珀色が何とも素敵。

RIMG1226.jpg

 白醤油、なんてのも愛知県名産。お醤油といえば大豆が原料ですが、この白醤油は小麦が原料なんですよ。お吸い物など、あまり強い色を付けたくない時にどうぞ。

RIMG1218.jpg

 愛知県で有名なチェーン店が監修した品々も。スガキヤ、世界の山ちゃん、赤からなど。

RIMG1225.jpg

 写真に撮るのを忘れていましたが、そういえば”オリエンタルカレー”というカレーも名古屋でした。

 ”手羽先のたれ”というのも名古屋的でしょうか、うむ。

RIMG1230.jpg

 台湾ラーメンや、インスタントの麺にも浸透しているスガキヤ。台湾ラーメンって”台湾”という名前が付いているけれども名古屋発祥。かなり辛いみたいなので、自分は食べたことありません(辛いの苦手)。

RIMG1236.jpg

 ラーメンといえば、愛知県は西三河の”キリンラーメン”です。キリンの頚の様に”長く”親しまれるようにという意味合いで名付けられたとのこと。このシリーズはカピバラやペンギンやチンアナゴなど、多種多様な動物たちとコラボしています(彼らのエキスが入っているわけではありません)。

RIMG1237.jpg

 麺類では、後は”あんかけスパ”が名物でしょうか。あんかけのスパゲティです、それ以上でもそれ以下でもなく。自分は食べたことないですが、あんかけ焼きそばがあるならあんかけスパゲティがあったって不思議ではない、かも。

RIMG1235.jpg

 お惣菜の系列だと、”きゅうりのキューちゃん”が愛知県でメジャー。パリポリとした食感のお漬物。

RIMG1242.jpg

 練り物も。ヤマサは愛知県豊橋市のメーカーです。

RIMG1244.jpg

 甘いモノでは、やはり”ういろう”か。こちらはあの日本三大祭の一つ、”春のパン祭り”を執り行っているヤマザキが出しているもの。白の売れ行きが良いですね。ただ、自分は愛知県のういろうよりも三重県の”虎屋ういろ”のういろうが好きです。愛知県のかたがたの前ではあまり声を大きくして言えない?

RIMG1240.jpg

 鬼まんじゅうだってスーパーに売ってます。

RIMG1238.jpg

 完全なる全国区にのし上がった”ブラックサンダー”は、愛知県豊橋市の工場で現在は最も生産されています。もともとは九州地区のみの販売だったんですが、ずいぶん成長しましたね。

RIMG1234.jpg

 昔懐かし”クッピーラムネ”は名古屋のお菓子。

RIMG1233.jpg

 ”ミレーフライ”というビスケットも名古屋。自分は名古屋に来るまでこのお菓子の存在を知りませんでした。ショートニングたっぷりという食感です。

RIMG1231.jpg

 ビスケット系列ではこの子は外せない”しるこサンド”。名古屋って感じを存分に発揮。

RIMG1232.jpg

 大判のえびせんべいである”えび太くん”は愛知県生まれ。愛知県の縁日で”玉せん”という食べ物があるんですが、それに欠かせない存在。ただ、玉せんをつくるお店はえびせんべいではなくたこせんべいを使うことも多いです(豆知識)。

RIMG1245.jpg

 最後はこちら、”なごやん”です。黄味あんをぽそぽそっとした皮でつつんだお菓子。Pascoがつくっています。

RIMG1239.jpg

 ということで、網羅的ではないでしょうけど、代表的なご当地モノを見てみました。他県に行った時はスーパー、特に地元のスーパーを見てみると異文化がありありとしますよ。とっても面白いですし、見るだけなら入場料もかからずお財布にやさしい。観光スポットやレストラン以外にも、地元の皆さんが足を運ぶところをぜひ見てみてはいかがでしょう。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1881-b2313081
トラックバック
コメント
見た事ないものばかりでした。

名古屋の知り合いから つけてみそ〜や しるこサンド 台湾ラーメンが送られてきて食べた事はあります♪

こちらは ホワイトサンダーの製造してる所があるので ブラックサンダーもこちらの物かと思ってました^_^;

味噌の陳列棚が一番驚きました笑
あんなに赤味噌並んでるのは初めて見ました

あさがおdot 2015.03.14 14:31 | 編集
>管理人用閲覧コメントを下さったかた、ありがとうございます。

北海道の寒さは骨身に沁みまして…。ふっと懐かしくなって帰りたくもなりますが。
八丁味噌の粉末は、例えば冷奴に、例えばサラダに、何となく振りかけて使えそうなものには使ってみて良いと思います。でもちょっとお高いです…。やすやすと振りかけられないような。
m03a076ddot 2015.03.18 08:07 | 編集
>あさがおさん

白いブラックさんだ―は北海道でつくっていますね。
本当にこちらはお味噌お味噌でございます。
m03a076ddot 2015.03.18 08:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top