2014
12.12

色づく鶴舞公園

 11月の終わりに、鶴舞公園を散策。明治神宮外苑、若宮大通と来て、ホームグラウンド(?)である鶴舞公園。少し寒くて澄み切った雰囲気が素敵でしたよ。ただ、晴れたり曇ったりだったので、それがちょっと写真にも影響してます。

 まずはいちょうから見て行きましょう。

 山吹の世界に迷い込むハトさん。

RIMG0754_201412071043033b9.jpg

 落葉の境界。

RIMG0747.jpg

 一面のいちょう。光と影のコントラスト。

RIMG0805.jpg

 ずっと拡がる。

RIMG0794_20141207104308a83.jpg

 黄金色の中の紅色。

RIMG0772_20141207104307150.jpg

 青空を見上げるいちょうさん。

RIMG0771_20141207104305553.jpg

 まさに秋色です。

RIMG0808_20141207104331e04.jpg

 お次はもみじを眺めます。

 ザ・もみじ的な。

RIMG0752.jpg

 橋の前の紅葉。

RIMG0795_20141207115225fe9.jpg

 様々な色が重なって、1つの風景になっていますね。

RIMG0791_20141207115227f42.jpg

 光が透ける紅葉。輝いています。

RIMG0746.jpg

 初秋の名残とともに。

RIMG0797_20141207115228fe9.jpg

 松とご一緒。

RIMG0804_2014120711535596d.jpg

 鶴々亭の門を彩る。

RIMG0765_20141207115357ae7.jpg

 大きめのもみじさん。

RIMG0779_20141207115455fb0.jpg

 竜ヶ池。おや…?

RIMG0759_201412071153584c7.jpg

 カルガモさん発見。水面に映る紅葉を揺らして進みます。

RIMG0758_20141207115830d82.jpg

 竜ヶ池にかかる紅葉は、もみじの中で最も紅が濃く、秋色が映えます。後ろに佇む柳の緑が優しくて合いますね。

RIMG0761_20141207115354e59.jpg

  少し陽が強くなったので色合いが異なりますが、この傾ぐ様がまた良いものです。

RIMG0796_20141207115457d04.jpg

 岩と池と。

RIMG0780_20141207115458b59.jpg

 撮る角度によって、力強くも見えます。

RIMG0781.jpg

 音楽堂と。

RIMG0798_20141207130105f17.jpg

 この音楽堂の柵には音符があしらってあり、君が代のメロディーになっています。

 寒椿。

RIMG0748.jpg

 ピンクの色が、寒い季節を緩和してくれるような、寒さを透き通らせてくれるような。

RIMG0749.jpg

 もみじを遠くに眺めて。

RIMG0776_2014120713083194f.jpg

 どうだんつつじも良く染まってますね。

RIMG0756.jpg

 松と紅葉。

RIMG0784_201412071308496a0.jpg

 この紅葉、染井吉野なんですよ。桜は秋も魅せてくれます。

 猫ちゃんも秋を味わう。

RIMG0788_201412071308547ed.jpg

 さんざし。

RIMG0769_20141207130850399.jpg

 北原白秋の『この道』にも出てきていますね。しかし、もさっとし過ぎているような。。。 

 らせん状に実がなっています。DNAの2重らせん構造みたいな。

RIMG0770_2014120713085297c.jpg

 柳の木を下から覗いてみました。垂れ下がる感じが出ているでしょうか。

RIMG0763_2014120713082648e.jpg

 歩いていると、一段と目を引く紅葉。

RIMG0799_20141207133522daf.jpg

 あら、すごいですな。もみじさんじゃないですね。調べてみたら、”はぜのき”というそうです。 

RIMG0800_201412071335248ee.jpg

 とても綺麗。俳句では、こんな風に色づいたハゼを”櫨紅葉(ハゼモミジ)”というんですって。なるほど納得。

RIMG0801_201412071335254bb.jpg

 すすきも秋ですよねー。

RIMG0803_20141207133526e8d.jpg

 遠く空に昼のお月さま。

RIMG0760_20141207133528580.jpg

 生命映える緑、やわらかな山吹、寒空に頬を染める紅。

RIMG0762_2014120713354765b.jpg

 秋をまとった鶴舞公園。しかし最後は安定感抜群のソテツ様なのでした。

RIMG0792_20141207133549d88.jpg

トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1848-cf99500e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top