2014
10.03

同じだけどちょっと違う

Category: ★精神科生活
 今さら感のある記事ですが、ジェネリックが(後発品)わさわさと登場しておりますね。

 ジェネリックの特徴は価格が安いこともそうなんですが、名前が先発品とは異なることも挙げられます。一般名でうしろにつくっている会社の名前をくっ付けた感じのもの、例えばタケプロン®という胃薬は一般名ランソプラゾールですが、ジェネリックだとランソプラゾールOD錠15mg「タイヨー」とか、ランソプラゾールOD錠15mg「サワイ」とかだと分かりやすい。しかし、ケミファという製薬会社がつくるタケプロン®の後発品は


スタンゾームOD錠15mg


 こうなるとこれがタケプロン®と同一のものか分かりません。「え? なんだこのスタンゾームって??」となり、いちいち調べないといけないこともあり、面倒っちゃ面倒です(スタンゾームという名前は不評だったためか、一般名のランソプラゾール錠に変更になりました)。

 名前もやっつけ感たっぷりというか安直なものもあり、レンドルミン®という睡眠薬のジェネリックには、田辺三菱製薬がつくる


グッドミン錠0.25mg


 という、小林製薬的な香り漂う、なんつーネーミングだと思うものも。良く眠れそうではありますが。。。最初見た時は何のジェネリックか思い浮かばず、後ろの0.25mgというところから「レンドルミン®か、いやハルシオン®か…」と推測してました。調べればすぐ分かりますが。ちなみにハルシオン®のジェネリックには”ミンザイン”という超投げやりな伝説クラスの名称ものもありました(2013年に名称が一般名のトリアゾラムに変更)。

 それはそうと、ジェネリックにしてからいまいち何とも今までのような効果を感じないという患者さんもチラホラいます。有名なのがリスペリドン。先発品はリスパダール®ですが、ジェネリックの中には先発品よりも効果が低くて副作用が若干多いものもあるようです。クエチアピンも、セロクエル®からジェネリックにしたら寝られなくなったという患者さんがいました。不思議ですけど何か違うんでしょうね。他には、血中濃度がとても重要な薬剤は先発品が好まれるような印象。

 さて、ジェネリックではなく先発品同士でも、販売する会社が複数あると名前が異なります。ミルタザピンがリフレックス®(MeijiSeikaファルマ)とレメロン®(シェリングプラウ)で販売されていたり、フルボキサミンがデプロメール®(MeijiSeikaファルマ)とルボックス®(アッヴィ)だったり。自分はミルタザピンならリフレックス®の方が好きです。なんかこう「リフレーッックス!!」みたいな。レメロン®は「れめろーん、れめれめろーん」としていて、抗うつって感じがしません(何だそれ)。フルボキサミンについては、自分は使わないのでどっちの名前でも別に良いや、といういい加減さ。

 ここまで書いておいて、今回はアルプラゾラムの話なのでした。これにはコンスタン®(武田薬品)とソラナックス®(ファイザー)が先発品としてあります。薬価はほとんど同じ。どちらも武田とファイザーという、とてもビッグな会社であり自分があまり好きでない会社がつくっております(ん?)。成分はアルプラゾラムで効果も同じなんですが、たまーに違いを陳述する患者さんもいます。

「なんかソラナックス®の方がスッキリします。コンスタン®は少し緩い感じ」

 へー。プラセボ的なもの? と最初は思っていたんですが、そんな風に述べるのが1人ではなく複数人。しかもみんなソラナックス®推し。

自分「やっぱり違います?」
患者さん「そうですねぇ。何となくですけど、何か違うような」
自分「スッキリ感?」
患者さん「そうなんですよ。クリアな感じって言うか」
自分「不思議ですねぇ」
患者さん「そうですよねぇ」
自分「やっぱり名前かしらね」
患者さん「え?」
自分「ほら、こう”ソラナーックス!”みたいな。コンスタンって響きはスッキリしてないと言うか丸い感じ」
患者さん「いやー、どうなんでしょう(失笑)」

 というようなことが起こるのでございます(リフレックスと同じノリ)。たぶんコーティング技術とか妙な細部の違いなんでしょうけど、なぜだか名前の効果にこだわってしまう。

 自分はソラナックス®の方が好きでして、何故かと言うとお薬に割線が付いてるんです。減量しやすいんですよね、患者さん自身で割りやすくて。コンスタン®はそれがなくてのぺっとしてます。

 は! ひょっとして割線が付いて表面積がアップしたことで薬剤の効果発現が速まって云々…そんなことはないです、たぶん。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1795-5da3295c
トラックバック
コメント
先生 こんばんは*・ωq


私は 安定剤はジェネリックのアルプラゾラム0.4mgを飲んでおりまして
先発品のソラナックスは飲んだことが一度もありません。


頓服は以前は はじめは液体のリスペリドンを出していただいていまして それが錠剤のリスパダールにかわりました。

はじめに液体のリスペリドンを処方していただいていた理由は 液体なので即効性があるということでした。

それから頓服は エビリファイにかわり 今は激しいイライラがないので
頓服は出していただいていませんбωб*

夕食後に毎日飲んでおります抗うつ剤は パキシル10mgです。

パキシルは先生もおっしゃるように 離脱のキツいお薬ですよね。
他の方もよく そう言われますよね。

ところで ミンザインって・ω・;
まさか 眠剤?!


小林製薬じゃないのに(笑)

小林製薬のネーミングには いつもクスリときますよね!(薬とかけている訳ではないですよ´∀`*)


先発品とジェネリックに効き目の違いがあることは はじめて知りました

こんひゅすぱいdot 2014.10.03 21:48 | 編集
私も、ソラナックス同意です。
割れる所もよいですね。
うたdot 2014.10.04 22:37 | 編集
精神薬は飲んだ事ないのでんからないのですが、他の薬でも ジェネリックだと なんかイマイチ感があります^^;
コーティングの仕方で 吸収の仕方も変わるだろうし 配合も微妙でもやっぱり変わると効果変わるかなーと思います
あさがおdot 2014.10.05 08:34 | 編集
>こんひゅすぱいさん

ありがとうございます。
ミンザインはまさに”眠剤”でございまして…。
先発品とジェネリックは大体効果は同じことがほとんどなのですが、中にはわずかに違うこともチラホラ。
薬とクスリもなかなか良いですね。
m03a076ddot 2014.10.05 18:03 | 編集
>うたさん

ありがとうございます。
割線が入っているところに何となく優しさを感じています。
成分は同じでも効果が異なるって不思議でございますね。
m03a076ddot 2014.10.05 18:04 | 編集
>あさがおさん

ありがとうございます。
お薬は微妙なバランスが大事ですね。
ジェネリックも多くは先発と同じなのですが、中にはやっぱり違いを感じることもあります。ジェネリックの方が良い感じだとおっしゃる患者さんもいます。
なかなかに奥が深い…。
m03a076ddot 2014.10.05 18:05 | 編集
私はレメロンの方が好きです。

主治医に教えてもらったんですが
ラテン語の格言「Luctor et Emergo」(苦労するが、やがて苦境から抜け出す/冬来たりなば、春遠からじ)から来ているとのこと。

リフレックスはちょっとフィットネスクラブ連想しちゃいます・・・
信天翁dot 2014.10.06 20:25 | 編集
初めまして。メンタルと漢方について調べてたたどり着きました。勉強になります。
ソラナックスとコンスタンの件、なんとなくわかる気がします。ソラナックスは「そらなんとかなるっすよ」って感じがして、コンスタンは「コンスタントに飲まなあかんよ」って感じがします。
だからか、ソラナックスの方がいい感じです。
なんかわけわからない話だと自分でも思うんですけどね(笑)
ハーネスdot 2014.10.07 02:21 | 編集
>信天翁さん

ありがとうございます。
確かにそう考えると、レメロンも良いですね。
お薬は製薬会社が色々と考えて名前をつけるので、背景を考えてみるのも一興でございます。
ちなみに、抗精神病薬のルーランというお薬は

「lull」赤ん坊をあやしたりなだめる、波・暴風雨などを和らげる

という由来があり、お母さん的な感じで「良いなー」と思っています。
m03a076ddot 2014.10.07 16:46 | 編集
>ハーネスさん

ありがとうございます。
ソラナックスとコンスタン、ご指摘の通りという感じです。
理論とは異なり、感じ方というか語感というか。
やはり名称は患者さんや医療者の印象が関わってくるので大事ですね。

m03a076ddot 2014.10.07 16:48 | 編集
何年も前の記事にコメントして良いものか迷ったのですが、もしよろしければ教えて下さいませんか。
セロクエルのジェネリックについてです。
不安障害なのですが、25mgを4分の1にピルカッターで切って、飲んでいます。ジェネリックは12.5mgがありますが、添加物等が違うので長期的に脳にどのように影響が出るか心配です。ゾロの利便性をとるか、先発の安全性をとるか、先生はどう思われますか。
たけのこdot 2017.03.20 13:54 | 編集
>たけのこさん

ありがとうございます。
先発が安全かどうか、ジェネリックが安全ではないのかどうかというのはなかなか分からないところだと思います。
効果についても、先発の方が何だか合うなぁという人もいますし、ジェネリックの方が落ち着くというような人もいて「人によって随分と違うなぁ」という印象です。
言い方は悪いかもしれませんが、ご自身で飲み比べて肌に合う方を選ぶというのも方法なのかもしれませんね。
m03a076ddot 2017.03.20 22:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top