2014
08.13

セミの抜け殻が持つ応用力

 子どもの頃、セミの抜け殻が大好きでした。

 北海道の今は亡き実家には庭がありまして、夏になるとそこの松やもみじに幼虫がよじよじと登って羽化をしておりました。その様子を父親が良く見せてくれたものです(遠い目)。羽化したての透き通るような羽根、翡翠のような身体は実に綺麗でした。羽化が終わったあとの抜け殻を集めており、たまに母親に気持ち悪がられたことも。

 さて、時と場所も変わり名古屋ですが、7月上旬からセミが鳴き始めています。

 ふと昔を思い出し、童心に帰ってちょっとセミの抜け殻を探索。すると近くの公園(なんと鶴舞公園ではありません)1つ見つけました。

 ご尊顔。

RIMG0016.jpg

 このメカニックな感じが何とも格好良い。ちなみに幼少時はゾイド生命体も好きでした。

 ひっかくぞー。しゃっしゃ。

RIMG0023.jpg

 ITのジャングルを進むッ!!!

RIMG0014.jpg

 アクセサリーにもなるぞッ!!!

RIMG0015.jpg

 乱雑に置かれた本も…??

RIMG0019.jpg

 抜け殻があると分かると俄にシュッとします。何となく整った感じになる。

RIMG0018.jpg

 インテリアとの相性も抜群だッ!!!

RIMG0021.jpg

 ダンボーに持たせてみました。何か救済されている感じがしないでもない。

 おぉっ! 同志よ!

RIMG0024.jpg

 こんなところで出会う、2匹の抜け殻。感動でございます。

 そんなセミの抜け殻は、漢方薬の材料にもなります。

RIMG0020.jpg

 ”消風散”の生薬である”蝉退”はまさにこの子です。

 ということで、いろんな事に応用できる抜け殻ちゃん、ぜひご自宅のちょっとした小物としてご利用ください。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1769-093b8a10
トラックバック
コメント
面白すぎです(^m^)

先人たちは どうして蝉の抜け殻に効力あるとわかったのでしょうかね^^;
あさがおdot 2014.08.13 23:20 | 編集
先生 こんばんは*・ωq


蝉の脱け殻のアクセサリー いいですね(・ω・)b


ダンボーかわいい´∀`*

『ここ暑いから こっちに居なよね・ω・*』って 言っているみたいにも 見えます


私 皮膚の症状で ツムラの消風散を飲んでた時期があったのですが 蝉の脱け殻が入っていたのですね(°□°;)

漢方で虫と言えば 私は 冬虫花草しか知りませんでした・・;

こんひゅすぱいdot 2014.08.14 01:35 | 編集
何度もゴメンナサイ´ω`;

『冬虫夏草』ですね
こんひゅすぱいdot 2014.08.14 01:40 | 編集
先生 こんにちは。
今,まさにカーテンにくっついております。抜け殻の脚のチクチクは生命力を感じさせますよね。お客様はびっくりですが少年の心を持った大人が嬉々として抜け殻の雌雄を判別するコツなどを……。ダンボーに持たせるともっと楽しくなりそう。漢方薬にもなるのかぁ。
annedot 2014.08.14 18:23 | 編集
>あさがおさん

ありがとうございます。
ホントに、なぜセミの抜け殻を選んだんでしょうね…。不思議でなりません。
中国四千年の歴史がなせる業なのでしょうか。。。
m03a076ddot 2014.08.16 22:53 | 編集
>こんひゅすぱいさん

ありがとうございます。
セミの抜け殻は色んな活用ができる、とっても良い子です。
冬虫夏草は有名ですが、かなり高い!ですね。
ちなみにミミズとかモグラも生薬として使われてます(医者の処方するエキス製剤には含まれていませんが)。
m03a076ddot 2014.08.16 22:57 | 編集
>anneさん

ありがとうございます。
セミの抜け殻は大人に少年の心を思い出させるようです。
原風景なのかしら。。。
m03a076ddot 2014.08.16 22:59 | 編集
管理人用閲覧コメントを下さったかた、ありがとうございます。

内視鏡に用いる際のベンゾはその一度きりなので、大きな問題は起きにくいと思います。
ベンゾは毎日ずっと使っていると問題ですが、そうでなければ安全な部類のお薬ですので。やはり使い方が一番大事です。
とはいえ麻酔で使うときには呼吸抑制(呼吸の回数が減る)やふらつきが出ることもあるため、覚めるまでしっかりと時間をかけて車を運転してはいけません。緑内障の患者さんは眼圧が上がるために使ってはいけないなどの注意もあります。細かなところは主治医の先生にお聞きするのが大事かと思います(ここでは良くある副作用を大雑把に述べました)。
m03a076ddot 2014.08.16 23:02 | 編集
ご返信いただきありがとうございます。
麻酔の副作用についてよくわかりました。

通院先では内視鏡検査に鎮静剤を使わないそうなので、もし鎮静剤を希望するとなると他院での検査となってしまうため、その点をどうするかも含めて主治医と相談したいと思います。
(もっとも主治医は「若年患者は検査不要」のスタンスなので、検査希望というところから交渉しなくてはならないのですが・笑)

ありがとうございました。
かよdot 2014.08.17 20:28 | 編集
>かよさん

”若年患者は検査不要”というスタンスは大事だと思いますよ。やたら検査ばっかりに頼る医者も多いですから。必要な時はしなきゃいけませんけど。。。
m03a076ddot 2014.08.18 21:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top