2014
07.08

菖蒲池と紫陽花

 名古屋の6月はハナショウブの季節。近くの公園(おなじみ鶴舞公園)に、例によって例のごとく見に行きました(6月中旬)。いつもお世話になっております。

 名は体を表す”菖蒲池”でございます。

RIMG0877.jpg

 一面がハナショウブ。

RIMG0876.jpg

 近くで目線を落として見てみましょう。 

RIMG0875.jpg

 薄紫、藍色、そして黄色。

RIMG0860.jpg

 派手さはないですが、美しさは他の花に負けちゃいない。

RIMG0857.jpg

 菖蒲茶会なんてのも。風流でございますね。

RIMG0874.jpg

 そしてこの時期は、ハナショウブの他にアジサイの季節でもあるんです。

RIMG0863.jpg

 もうたっくさん。

RIMG0869.jpg

 澄んだ色合いですね。

RIMG0872.jpg

 こちらは紫。

RIMG0871.jpg

 ちょっと白っぽい。

RIMG0873.jpg

 青!

RIMG0864.jpg

 随分と眼の保養になりました。やはり季節を感じさせる花々というのは良いものですね。

 帰りにはユリに出会いました。

RIMG0879.jpg

 ピンク色。上品な感じですね。

RIMG0878.jpg

 そしてビワ。

RIMG0881.jpg

 ビワは鮮度が生命でして、とってすぐ食べるのとスーパーで買って食べるのとではまったく味が違うそうです。

RIMG0880.jpg

 となるとそこにあるビワを食べたくなりますが、さすがに公共の場ではなく私有地ですので、そんなことは出来ない。

 後ろ髪引かれつつ帰宅。その途中には、アサガオに顔を突っ込んでいるチョウチョがおりました。がっつきすぎですな。

RIMG0882.jpg

 鶴舞公園の6月はハナショウブとアジサイ。7月はハスが綺麗に咲いてくれます。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1764-3d1c2f13
トラックバック
コメント
わ~い!
菖蒲だハナショウブだ!! そうです。菖蒲は派手さはないけれど,美しさは他の花に負けちゃいませんよね。しみじみ素敵です。
菖蒲もアジサイもビワもこちらでは見かけないものなので嬉しく拝見しました。次回はハスとな。楽しみです。

あ,先生の表題にたびたびクスリとしています。
直近では「疲れたよ・・・」にフフフでした。が「かみとせ」は??? です。何ですの? 無粋な質問をすることをお許し下さいまし。
本日は思わぬ休日で読書三昧です。
annedot 2014.07.08 11:44 | 編集
写真でなごんでいます。
こちらもあじさいがきれいになりました。
そのかわり庭の雑草がすごいですが…主治医に無理をとめられているので
放置してます(理由あるんだよん)

そうそう。
先日主人が名古屋出張がありまして、ういろゲットしました。
やはりとらやのは美味しいですね
うたdot 2014.07.10 14:01 | 編集
>anneさん

ありがとうございます。
ハナショウブの美しさというのは派手ではない部分に良さがあるのかもしれませんね。
”かみとせ”は、記事内容の髪型と背丈のことを指してます。”髪と背”だとタイトルで分かってしまうので、平仮名にして「これはなんじゃ」という雰囲気を持ってもらおうとしています。
m03a076ddot 2014.07.12 19:25 | 編集
>うたさん

ありがとうございます。
アジサイって特に雨上がりに映える花ですね。雨露がとても似合います。
ういろうはいろいろ作っているところがありますが、とらやが美味しいと自分も思います。
日持ちしないのが痛手でございますが。。。
m03a076ddot 2014.07.12 19:37 | 編集
先生,こんな質問にもお答えくださりありがとうございました。
説明されれば,なるほど~と同時に悔しい気持ちでございます。「これはなんじゃ」のままでしたから。初見で「仰げば尊し」の「いととせ」が浮かんでしまい縛られておりました。
annedot 2014.07.13 09:07 | 編集
>anneさん

ありがとうございます。”仰げば尊し”がすぐに出てくるのは、さすが先生ですね。
そんな高尚なものではなかったので肩透かしだと思いますが、タイトルというのは大事でございます。
m03a076ddot 2014.07.15 07:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top