2014
06.18

満足にしん

 ぐるっと回って実家に着いたら、こんなものがありました。

てら田の”明太にしん”

 母親「タケちゃん(函館にいる伯父)が送ってきたのよー」とのこと。あら、ありがとうございます。この場を借りて御礼を。



 このにしん、こんなに大きい!(奥には赤福が見えます)

RIMG0799.jpg

 身も厚くて、これは見るからに美味しそう。

RIMG0800.jpg

 半分に切って焼いてもらいました。実家に戻ると何もせずにご飯が出てくるというのがたまりません。

RIMG0801.jpg

 こりゃ良いですな。

RIMG0803.jpg

 ではいただきまーす。

RIMG0804.jpg

 おぉ、ほんの少しだけピリ辛で、それがニシンの味を邪魔せずに引き立てています。文句なく


んまい


 ビバ函館。ま、にしんそのものはロシア産でしたけど。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1754-a48acd06
トラックバック
コメント
管理人用閲覧コメントを下さったかた、ありがとうございます。

明太子も北海道産かどうかは確認しなかったです。どうなんでしょうね。
不眠の漢方は色々と患者さんの体質に合わせて出すので、実際に専門の先生に診てもらうのが良いかもしれません。
サインバルタには不眠の副作用がありますが、その可能性などはいかがでしょうか。早朝に飲むとそれもだいぶ改善されるようですが。
m03a076ddot 2014.06.21 12:00 | 編集
先生 こんにちは。
にしん美味しそうです!!
一度は食べてみたい。
そして赤福・・・こちらは数回食したことあります。
羨ましいなぁもう。

実家はなにもかもが格別ですね。
annedot 2014.06.21 17:33 | 編集
>anneさん

ありがとうございます。
にしんは小骨が多いのが難点ですが、美味しいものは美味しいですね。
圧力鍋があれば骨も関係なしに食べられるんでしょうけど。
実家のご飯はやはり原風景で美味しさが違いますね。
m03a076ddot 2014.06.24 09:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top