2014
06.15

インパクト!

 京都にて、南禅寺からぐぐーっと歩いて祇園白川を眺め、そして八坂神社の”なか卯”にてご飯。せっかく色々食べるところがあるのに”なか卯”に落ち着くというのが何とも。そこで少し休んで実家に戻ったんですが、その途中に強烈な印象を残すものを発見。


満足稲荷神社!


 このネーミングが素晴らしい…。横の”満足ガレージ”ってのも気になりますが。

RIMG0792.jpg

 豊臣秀吉が伏見桃山城に守護神として伏見稲荷を鎮座。そこから幸運に恵まれて「満足、満足」とご満悦だったので”満足稲荷”という名前になったそうな。へー。

 手水舎。加藤様が寄贈して下さったんでしょう。でも、その横に”境内にてのきけんな遊びはやめましょう”とあります。まるで加藤様が危険な遊びをしているようにも…。 

RIMG0793.jpg

 満足馬。どこか満足気(たぶん)。

RIMG0794.jpg

 舞殿。

RIMG0797.jpg

 本殿。色々なものがところ狭しという感じで詰まっておりますね。

RIMG0795.jpg

 ご神木のモチノキ。八つに枝分かれしていて、末広がり。これは「ほー」と思いましたよ。この木の隣には”岩神さま”という、さすると病気が良くなる岩がありましたが、ちょっとさすりにくい位置に。

RIMG0796.jpg

 ということで、満足したようなしなかったような不思議な感覚で帰途についたのであります。なんだか最近は植物や旅先での記事ばかりになってしまっていますね。当分こんな感じのが多くなりそうです…。

トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1753-bb4ec83d
トラックバック
コメント
ほほー
そんなモチノキが・・・
奥が深いですね 京都。
何度も訪れて出会えるもの 羨ましいですわ。
annedot 2014.06.16 16:30 | 編集
>anneさん

ありがとうございます。
満足稲荷という名前が実に不思議でございました。
まんまやないか、と思ってしまいます。
モチノキはずいぶんと立派なものでした。
複数回京都に行っていると、ちょっと小道が気になってきます。
m03a076ddot 2014.06.18 08:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top