2014
01.03

初詣の本懐を遂げる。

 本日(1/3)は初詣に行って来ました。

 豊川市にある”豊川稲荷”です。正式には”妙厳寺”と言うお寺。神社ではないんですが、鳥居を持つ不思議なところであります。

 想定はしてましたが、激混みでございます。入口から少し入ったところ。

豊川1

 ちょっとずつ進んでいきます。奥に見えるのが本殿。まだ遠いなぁ…。

豊川2

 だんだん近づいてきました。遅々としてはいますが、着実に距離は狭まっている。

豊川3

 だいぶいい感じ。もうちょい。

豊川4

 もうゴールは目の前! カメラがしょぼいケータイ(6-7年前より使用中)のでして、日光の具合でかなり画像の明るさが異なってしまっていますがご了承を。。。

豊川5

 あと一歩のところで足止め。焦らしますな。参拝客が多いので警察が規制をかけておりまして、1ターンで参拝できる人数は限られております。

豊川6

 で、ターンが巡ってきて、参拝を済ませました。入口から本殿到達まで1時間弱だったでしょうか?

 ちなみにこの豊川稲荷。自動販売機もこんな感じ。

豊川7

 あとはうろうろ。豊川海軍工廠慰霊碑にも行き、お祈りをしてきました。第2次世界対戦の時に機銃や弾丸の製造をしたところでして、終戦間近の1945年に空襲に遭い、2000人以上が亡くなってしまったんです。今の日本も、多くの犠牲の上に成り立っているんですよね。

 そして帰りは、参拝待ちによりお腹が空いたので、参道のお店でお昼ごはん。”おきつね本舗”というところで”おきつねバーガー”を買いました(300円)。

豊川8

 見た目はこんな感じ。バンズが油揚げでして、ソースはケチャップベースになってます。具はおなぐさみ程度のレタスとなけなしのタマネギ、そして小さめで薄めのトンカツ(外側を眺めるだけでは確認できませんでした)。

豊川9

 あれ? 画像で改めて見るとあんまり美味しそうに感じませんね…。ちょっとアップを。

豊川10

 レタスがペタッと張り付いてるのが何か安っぽく見える犯人だろうか…。しっくりこないなぁ。

 食べていくと、トンカツさんに当たります。

豊川11

 この薄っぺらさがB級らしさを醸しだしてます。トンカツって味しませんでしたけどね。むしろチキンカツ的な。

 味自体はケチャップが強めでしょうか? お揚げの味がちょっと押され気味。ケチャップで食べている感じがしたので、それを抑えておダシを利かせるとお揚げの味も消えないような。また、お揚げをバンズにする発想は面白いですが、それを手で持とうとすると油地獄にハマります。具材はもうちょっと工夫というか増量というか、もうひと押し欲しい。でも300円という値段と手軽さを考えるとこんな感じなのかも。

 ついでと言ってはなんですが、同じお店でお稲荷さんもお買い上げ。五目稲荷。

豊川12

 ちょっと炙ってます(味には影響なかった)。

豊川13

 五目なので、複数種類(でも少量)の具が入ってます。

豊川14

 味は甘めで噛むとお揚げからじゅっとタレが染み出てきます。炙りの香ばしさがもっと出ると良いかも?

 そんなこんなで初詣も終わり、あとは1/6の出勤まではごろごろっとしているつもり。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1703-f332c54a
トラックバック
コメント
明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました、今年もよろしくお願いします。

豊川稲荷ですかー!
実は自分前に豊川に住んでいたんですよ。
その頃一人になりたいときとかよくこの神社に行ってました。
こんなに混むなんて驚きです。
初詣以外だと誰もいませんからね(..;)
匿名dot 2014.01.05 08:56 | 編集
>匿名さん

明けましておめでとうございます。
豊川に以前お住いだったんですか。
豊川稲荷に参拝したのは今回で2回目ですが、1回目は何でもない日に行ったので結構空いてました。今回は、初詣とはいえこの混雑っぷりに驚いてしまいました。
m03a076ddot 2014.01.05 16:57 | 編集
すみません、豊川稲荷ググってみたら自分の思ってた場所と全然違いました。
自分は国府に住んでいましたので。
豊川稲荷駅もほとんど降りたことがありませんでした。
それは人も全然いないはずです……(^^;)
匿名dot 2014.01.05 22:14 | 編集
>匿名さん

ありがとうございます。
国府に住んでらっしゃったんですね。
愛知県に来たての頃は国府を”こくふ”と読んでしまっていました。
国府は静かな町ですね。
m03a076ddot 2014.01.05 23:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top