2013
11.10

懐かしい教科書が改訂

Category: ★本のお話
 本屋さんでうろうろ徘徊していたら、こんな本が。

入門組織学入門組織学
(2013/03/13)
牛木辰男

商品詳細を見る

 おぉっ、改訂していたのか!

 自分が学部2年生のとき、組織学はこの本を入門にしました。その後はJunqueiraの『basic histology』で勉強しましたね、そういえば。今はこの『basic histology』も和訳されてるんですよね。良い世の中になったもんです。

 『入門組織学』は初版が1989年という、かなり古め。自分が学生の頃に「そろそろ改訂されるような?」という噂がどこからともなく出てきましたが、結局それはなされず。時は過ぎて2013年に新しくなりました。24年ぶりですよ!

 相変わらず牛木先生のスケッチが綺麗でした、懐かしい。大事な項目がコンパクトにまとまっているので、まさに入門として適していると思います。『basic histology』は基礎事項を説明なくふっ飛ばしているところがあり、最初の1冊には向かないと思います。あくまで2002年の版の記憶ですが。

 本屋さんで改訂された『入門組織学』をパラパラめくって、顕微鏡を眺めてスケッチしていた学生時代を偲び、また時代の移り変わりに思いを馳せておりました。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1676-7ced7b2c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top