2013
11.29

そんな人だったなんて…

Category: ★精神科生活
 数年前、飲み会の席で超大先輩の先生からこんなことを言われました。

「覚えてる中で一番昔の記憶を言ってごらん」

 それによって、言った人がどんな性格を持っているか大体分かるよ、とのこと。

 へー、と思って言ってみました。


幼稚園で、先生が集めた落ち葉をぐしゃぐしゃにしてその後ぴゅーっと逃げたこと


 これが一番昔の記憶。悪ガキでしたなぁ…。そうしたらその先生の御言葉。

先生「ほー、落ち葉。先生は女の人?」

自分「はい」

先生「落ち葉はどうだろう、まあるく集まっていたかね」

自分「んー、確かそうだったと思います。よくある盛り上がった感じの」

先生「なるほどね」

 先生、何か分かったようです。そしてその次に



先生「その落ち葉は おっぱい だね」



は?



先生「君は愛着のあるもの、大事なものを壊したいという願望を持っている」 



え?



 そんな自分の願望(と思いたくない)を知った周りはドン引きですよ。。。

周囲「えー先生そんな人なんだー」
周囲「先生DVとかしちゃうんじゃない?将来」

 いやいやそんなアナタ…。

 この時はさすがに「精神科やべぇなおい…」と思いました。精神分析では乳房とか生殖器にまつわることが数多く出てきますが、その頃はまだそういうのをあんまり勉強していない時期で、いきなり発せられた”集めた落ち葉→おっぱい”という発想にポカンとしてしまいました。

 ま、今でもちょっと何なのって思いますが…。




 ちなみに、DVしておりません(重要)。平穏無事に暮らしております。そこは強調しておきましょう。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1674-ae4c9b2a
トラックバック
コメント
なかなかおもしろいお話ですね。 思わず むかしを思い出している自分がいました! 精神分析って ほんとにわかっちゃうんでしょうか ほんとは 自分が一番わかってたりするものでは?
マリンdot 2013.11.30 09:44 | 編集
>マリンさん

ありがとうございます。
自分の隠れた性格を指摘されると、どきっとしちゃいますね。
精神分析は、鵜呑みにしない限り役に立つ、と個人的には思っています。
精神分析にも空想の部分がかなりあると思います。でも、空想のストーリーでも患者さんが納得して回復するのであれば、それはそれで良いのかもしれません。ただ、精神分析で自分が分からなくなって悪化する患者さんもおりますので、そこは注意が必要ですね。
自分のことは自分が良く分かると言いますが、どうなのでしょう。認めたくないところに眼を瞑ってしまって気付かない様にしているのかもしれません。それを暴くのが必ずしも良いとは思いませんが。
m03a076ddot 2013.11.30 16:42 | 編集
コメントありがとうございます 自分の知らない自分を知ってみたくなりました
マリンdot 2013.12.01 00:12 | 編集
>マリンさん

ありがとうございます。知ってみたくもあり、知りたくなくもあり…?
自分は何とも不思議な気持ちになりました。
何はともあれ不思議な学問ですね、精神分析って。
m03a076ddot 2013.12.01 08:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top