2013
09.24

おはらいまっただなか

 さ、朝食を食べ過ぎたお腹もだいぶ楽になり、津駅から伊勢神宮目指して出発でございます。

 伊勢神宮は、2013年10月に式年遷宮を迎えます。その前の9月だから、しかも台風迫ってるし、そんなに人いないんじゃない?と思ったんですが、それが何とオオハズレ。たっくさんの参拝客でした。

 伊勢市駅に到着。

PA0_0709.jpg

 宇治山田駅というところからも行くことができ、そっちの駅の方がカッコイイらしい。伊勢神宮は大きく外宮(衣食住の神様である豊受大御神さま)と内宮(国民すべてのご祖神である天照大御神さま)とに別れており、それぞれの間はバスやタクシーなどを使わないと結構遠いです。2人の神様の仲も遠いのかしら。そういや、古事記に出てくる神様ってちょっとヘンですよね、ドン引きするような。。。。言っちゃアレですけど…。

 気を取り直してまずは駅の近くにある外宮から、いざ。

PA0_0708.jpg

 ぬぬ、人が並んで歩いておる(失礼)。

PA0_0706.jpg

 木々も豊か。

PA0_0707.jpg

 すごい数の人、人。こりゃ大変。

PA0_0702.jpg

 みなさん写真を撮っておられる。式年遷宮のために造っているのでしょうか??ところどころこういう新しそうな建物を見ます。

PA0_0698.jpg

 亀石、を発見。何となく亀の形。これを踏んでいくのはちょっと気が引けますな…。

PA0_0701.jpg

 他にもキョロキョロして、その後はバスに乗り内宮へ。天気は最初良くて暑かったんですが、だんだんと…。台風やって来そうな雲行きです。。。

PA0_0692.jpg

 さ、内宮さんへ皆さん向かいます。雨よ降らんでおくれ。

PA0_0694.jpg

 たどり着いたは、御饌殿(みけでん)。

PA0_0690.jpg

 そう、本懐はお祓いでした(忘れてませんよ)。1口5000円以上とのことで、ここはやはりその5000円で。2人だから1万円かな?と思っていたんですが、「家族なら1口で良いですよ」と。なんと、5000円浮いたっ!!


さっそくお祓いの効果!?


 いや、さすが伊勢神宮。まだお祓いしてもらってないのに効力を発揮するとは。

 んで、5000円を払って家内安全を願います。待合で待つことになり、お呼びがかかったらこの御饌殿の中に入って、お祓いをしてもらいました。10分かからなかったくらい??結構お祓い希望の方っていらっしゃるんですね、20人くらい一度に入りましたもん。名前を1人ずつ、どこから来たかを含めて呼ばれるんですが、自分の前の人が北海道函館!でした。お、懐かしい(自分の故郷)。はるばるいらしたんですね。こういった郷愁を誘うのもお祓いの効果?

 御饌殿よりも高級(?)な神楽殿では、神様に捧げる舞を見させていただくことも出来るそうです。

 お祓いを終えた後は、神札と神饌というお供え物をいただきました(ホテルにて開封)。

PA0_0647.jpg

 こんな感じ。

PA0_0645.jpg

 神饌は開けると…

PA0_0644.jpg

 するめ、昆布、タブレット状のお塩、少量のお米。「どうぞ皆様でお召し上がり下さい」って書いてますけど、どうやって食べれば良いんでしょう??神様も粗食ですな。とりあえず保存。

 お祓い後は色々歩く。

 五十鈴川。綺麗ですねー。

PA0_0691.jpg

 こちらも鋭意製作中。

PA0_0688.jpg

 やっぱり人が多い。

PA0_0686.jpg

 他は、道のハズレに何やら意味ありげな石。

PA0_0685.jpg

 こちらも。なんでしょうかね。

PA0_0683.jpg

 みなさん手をかざしている。最近はこうやるのが流行っている??

PA0_0684_20130919104559d52.jpg

 ハタから見たらキョンシーの様な。。。

 後はですね、ところどころキノコが生えていたので、それをご紹介。

PA0_0681.jpg

 アップ。

PA0_0682.jpg

 別の場所。大漁だ!

PA0_0680.jpg

 近づく。

PA0_0678.jpg

 もう一方。

PA0_0679.jpg

 また別の場所。

PA0_0677.jpg

 などなど。何だかキノコ画像が一番多くなったような…。

 近くでは大きめの鯉が優雅に泳いでおりました。綺麗。ここの鯉とか勝ち組ですよねー。うらやま。

PA0_0674.jpg

 と、そんな感じでうろうろして来ました。結局はキノコを探して歩いたような感じになりましたが…。

 そして、せっかく内宮まで来たのだから、”おはらい町”へ行くことに(というかこちらが本懐?)。まだ雲は持ちこたえてくれています。雨こわいなぁ。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1663-f0a5be51
トラックバック
コメント
お疲れさまです・ω・*


伊勢神宮って ニワトリさんはまだいるのでしょうか…?


懐かしいです。

こんひゅすぱいdot 2013.09.27 03:42 | 編集
>こんひゅすぱいさん

コメントありがとうございます。
”懐かしい”ということは、伊勢神宮に行かれたことがあるんですね。
自分が行った時は人人人でごった返しており、神様も大変だなぁと思ってしまいました。
ニワトリさんはまだおりますよ。内宮では神の使いという大役なんですよね。
立派な鳥類さんでございます。
神社によって神の使いは異なるようで、熊野神社と言うところではカラスさんだそうです。
街中の嫌われ者も、ところ変わればランクアップですね。
m03a076ddot 2013.09.27 11:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top