2013
01.22

まんぷくの極み

 ある日のお昼ごはんは、ワケあって”キッチン千代田”のオムライスステーキ弁当でした。

PA0_0489.jpg

 ものすごく量が多いですね。。。これをお昼に食べるという発想が間違っているような???

 キッチン千代田さんはステーキがウリなのですが、他にもこのオムライスが人気。で、その両方の入っているこのお弁当はなんと2800円!高い!

 いつもは勤めている病院に学食があることを良いことに、そこで300円くらいですよ、自分のお昼なんて。。。

 で、このオムライスはこんな大きさ。結構ありますね。
 
PA0_0487.jpg

 中にはデミグラスソースを絡めたご飯がぎっしりと高密度に詰まっています。ふわっとした感じではなく、ぎゅぎゅっと入れました的な。んまい。

 で、看板メニューがステーキさんでございます。ミディアムレア?

PA0_0488.jpg

 柔らかくて、ほんのりとした甘さがあるお肉。いつも行くイオンには売っていないような質感。お弁当にしてしまうのはもったいないような気もします。ちなみにステーキ弁当はお肉のグラムでお値段が変わってくるはず、確か。

 お、なんかホタテも出てきた!

PA0_0486.jpg

 火を通しすぎずに、新鮮さを生かした味わい。これまた美味しいですね。

 目立つエビフライも衣が厚くない!

PA0_0485.jpg

 大したもんでございます。安いエビフライは十二単衣か!というくらいに衣が厚いのですが、さすがにここは違いました。夏休みに走り回る小学生の坊主みたいな。

 脱線すると、えびの天ぷらは少し衣があったほうがいいかもしれません。お塩でいただくなら例外ですが、天つゆや、あとはおそばに乗せるなら、おつゆを少し厚めの衣に吸わせてその味わいも楽しむ。これがえび天とエビフライの違い?

 そんなこんなでこのお弁当を全て平らげた結果、猛烈に眠気が襲ってきたためしばらく寝ました(漢方的に、自分は気虚ですかね)。

 どこもかしこも満足するお弁当でございましたよ。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1590-5ce958cd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top