2012
08.05

Google先生に平伏

 現在、絶賛大活躍中。

Google日本語入力

 今更か!?と思われるかもしれませんが、こりゃすごいですね。こんなのが無料なんて、Googleさん太っ腹でございます。というか、Googleの情報収集能力が怖いですな。。。もう我々はGoogleの支配に染まっているようです。

 普段パソコンでカタカタ打っていると、どうしても苦労するのが医学用語の変換。有料ソフト・無料のソフトもありますが、有料はもちろんお金が必要ですし、無料でも抱き合わせで色々インストールしなきゃならなかったりやっぱり用語が足りないこともあったり。

 その点、このGoogle日本語入力はダウンロードしたらすぐ使えるから簡単ですし、予測変換も優れています。Googleに全て先回りされてしまうのが悲しくもあり便利でもあり…。

 当然のことながら医学に偏っていないので、他の分野でもストレス無く変換出来て汎用性も高い!!医学用語変換ソフトを別個に入れる必要が無いですから、これでオールインワンなのがすばらしいんですよね。精神科は他の科に比べると苦労はしないのかもしれませんが、お薬の変換も楽勝で英語の綴りなんかも出てきちゃうのは申し分なし。

 特に自分は漢方を使うので、その漢字変換がすっと出来るのには感心しました。バカの代名詞である(?)MS-IMEだと”抑肝散”ですら”良く換算”とか、”加味逍遥散”は”上庄葉酸”になったり、”胃苓湯”は”慰霊塔”という別の何かに完全変化してしまいます。”治打撲一方”に至っては完全にお手上げの様で”ぢだぼくいっぽう”と、漢字すら出てまいりません。

 こういうのもGoogle先生にかかれば楽勝。無駄に悩むことが無くなるので、変換で四苦八苦している方は是非使ってみて下さい。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1537-57095af6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top