2012
06.26

鶏に及び腰

 先日、何を思ったか熱田神宮に行ってみました。名古屋に来てかれこれ4年目ですが、今回が初!

 随分と古いらしく、出来たのが西暦113年とのこと。と言うことは2013年にちょうど1900歳になるんですね。そんな熱田神宮は木々に囲まれていて、少し涼しい印象でした。

 本宮がこちら。この時期はあまり混まないんでしょうか。お正月に行ったらすごいことになりそうですが。

PA0_0325.jpg

 お参りを済ませて帰ろうとした時に、年のせいか久々に外出したせいか、階段で少し足を滑らせて転びそうになりました。。。不吉だったので授与所で”身体守”をいただきました(800円也)。相方は”吉報守”を選びましたが、オールインワン的なお守りですね、吉報守って。コミコミプランみたいな。

PA0_0324.jpg

 そこではおばちゃんがお守りについて熱心に巫女さんに質問していました。”厄除け”と”災難除け”の2種類のお守りについて色々どう違うのかとかを細々と。巫女さんも最初は1つ1つお話ししていたんですが、おばちゃんは少し分からなかったのか、同じ様な質問をして堂々巡り。巫女さん、少しうんざりしたのか最後には

「結局は気の持ちようですね」


工工エエエエ(´Д`)エエエエ工工


 お守りでそれ言っちゃっちゃあ…。でも何かおばちゃん納得してました。。。

 さて、帰ろうとしたその時、何と鶏さん発見。

PA0_0323.jpg

 結構ガタイが良くて、眼光鋭い。近づくと突っつかれそうな感じがありましたが、そろーっと近づいて撮影。

PA0_0322.jpg

 もっと近づいて撮りたかったのですが、気づいたらどこからか出現した1羽に背後をとられていたので退散。

 しかし、なぜ鶏??伊勢神宮では神様の遣いで神鶏(しんけい)と言われているようですが、ここの鶏さんもそうなのかしら?野良鶏という話も聞きますが。。。

 帰りの途中、何故か一部のみトロピカルな感じでした。

PA0_0321.jpg

 たまの外出は良いですね。帰ってからは疲れて思いっきり寝ましたけど。。。いつかは調子に乗って豊川稲荷にでも行ってみようかしら。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1525-2b2dfef1
トラックバック
コメント
怖いな…。俺も近づけないわ。
あそこは確か宮きしめんが入ってなかったっけ?食べたことはないけど。
巫女さんも良い味だしてるなー。
たい焼き屋dot 2012.06.29 14:11 | 編集
>たい焼き屋さん 
そうなんですよ、あの鶏は怖くて。。。しかも足が凶器です。
そうでした、宮きしめんですよね。遠巻きに見て入らず終了でした。
巫女さんの気持ちもわからんではないですな。。。
m03a076ddot 2012.06.30 17:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top