2012
06.22

中国のLuxはお相撲さんが使うらしい

 シャンプーやコンディショナーの1つに”Lux(ラックス)”というのがあり、中国でももちろん販売されています。

 中国は漢字の国。日本はカタカナというものを使って外国語をそのまま表記していますが、中国語はその商品の意味合いを残しつつ漢字を当て字的に使うことも。代表例は


可口可楽(コカ・コーラ)


 口が楽しくなるというような雰囲気を醸し出していますね。もう1つは


開杯楽(カップヌードル)


 何となく読み方も合っていそうで、かつ字が素晴らしい。3分待って開けるとやっぱり楽しい、というのが読んでて伝わりますね。カップヌードルの大好きな人が考えたんでしょうなぁ。

 さて、では中国版Luxは?

PA0_0262.jpg

 ちょっと拡大すると、、、

PA0_0261.jpg



え???


力士??


 力士、りきし、りっきし、らっくす、ラックス、Lux…?


 そ、そーか。お相撲さんのあのマゲを結いなす黒髪は、Luxのおかげだったのか…。

 これは何ともかんともな感じ(漢字)ですな。。。

PA0_0260.jpg

トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1524-a8a2f977
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top