2009
10.17

名大醫學部學友会時報

Category: ★学生生活
 の2009年9月号をパラパラとめくっていました。

 その中に


西医体結果報告


というものが。

 西医体とは、「西日本医科学生総合体育大会」の略称。当然、"東"医体もあります。自分は新潟大学の学生でしたのでギリギリ東医体のメンバー。名大はやはり西医体です。全医体というのもありますが、あんまり学生の熱は入っていない感じ。

 さて、その時報の西医体結果報告。見てみると名大は女子卓球と男子硬式テニスが強いみたいです。水泳も女子個人で強い人がいるみたい。

 中で特筆すべきほどの異彩を放っているのは準硬式野球。

 1回戦は川崎医科大学と対戦し10-3でコールド勝ち。

 2回戦。京都大学との闘い。結果が以下のように記載されています。




2回戦 京都大学 8-8 (じゃんけん 4-5)




( ゚д゚)。。。




 じゃんけんって、、、。平和な解決方法だ。。。しかもいい勝負してますね。さすが旧帝大同士。

 でも初めてみました、そーゆー決着のつけ方。東医体でもそんなんあったのかしら?
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1254-909a9e2b
トラックバック
コメント
お久しぶりです!
じゃんけんで決めるなんて、ほのぼのしてますね(^-^)
でも真剣なじゃんけんなんですよね。試合以上にドキドキしそうです!
りんdot 2009.10.18 01:40 | 編集
>りんさん
お久しぶりです。じゃんけんなんて、何とも牧歌的ですね。。。
しかしご指摘の通り、裏では非常に緊迫感が溢れていそうです。
サッカーのPKみたいなものですね。
m03a076ddot 2009.10.22 23:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top