2009
03.23

こだわりは功を奏しない時もある

 21日、上越市に用事があって1泊してきました。メンツはおっきー先生、ベンさん、針先生、とある部の主将、そして自分の5人。

 その用事も終わり、新潟市へ帰るお昼時に主将から


評判のラーメン屋があるんでどうですか?


との一言。評判が良くて、結構並ぶであろうが、、、という話でしたが、そりゃお昼時だし特に急いで帰る用事もないし、とのことで全員一致。塩ラーメンが有名らしいです。

 着いたそのお店は「麺屋 あごすけ」。自家製麺と、「あご」をダシに使ったスープが特徴の上越No.1と言われるお店。ただ、上越という地域にラーメン屋がどれ位あるのかは不明ですが…。

 案の定数十分並びはしたものの、一時的とはいえ時間に追われていない5人。ぼーっと待っていました。入った店内は暖かくて、店員さんも愛想良く雰囲気は上々。

 自分が注文したのはスタンダードな塩ラーメン。

 出てきたソレはこんな感じ。



 何せタベログでの評価が非常に高く、しかも並んだということで期待はしてしまうもの。

 まずスープをば。魚系は好き嫌いがハッキリするのですが、自分は好きな方なので大丈夫。確かにあごダシを使っているというだけあって、フツーのとは異なる味わい。まぁまぁです。もう少し脂を控えて鰹ダシを追加した方が良いかな?という感じはします。

 そして自家製というこだわりの麺ですが、ストレートの細平。

 そのお味は…



自分の口には合いませんでした。。。



 あえて表現するなら、カップうどんの麺です。形も味も。

 例えるなら、ずっとクラスで目立たない存在で意見も言わず中学校の卒業式もカゼで休んで集合写真も右上に別枠で自分だけ載っていて同窓会で会っても「お前ダレ?」って聞かれて名前言ってもあんまり思い出してもらえない30代半ば、と言ったところでしょうか。

 やっぱ自家製でしょ~と頑張ってみたもののそんなに技術がなく残念な方向に行ってしまった感が強いです…。報われない努力の典型パターン。良い製麺所に頼んだ方が美味しくなるのに。。。結局半分くらい残しました。ラーメン残すって珍しいよね…。でも自分にとってはそんな味だったんです。700円ちょっとでしたが、その価値は…。

 自分は北海道出身なのでストレート麺よりはちぢれ麺の方が好き。でもその点を差し引いても、高評価には値しない味でした。平均を上回りはしないという印象です。

 自分以外の3人も同じような感想。1人はお気に入りのようでした。

 結論は「並ぶほどではない」。空いてても行きません。あくまでも自分の感想ですが。


5段階評価では
スープ:3.5
麺:1


といったところでしょうか。それ以前に、新潟がラーメン激戦区と評され美味しい地域と言うことに納得すらしていませんが。美味しいって言われたところ行っても期待ハズレが多いんですよね…。やはり育った味の北海道がベストだと思っています(ですから、バイアスがかかっていることはご理解下さい)。

 中には、北海道のラーメンは下品だというヒトビトもいます。特に函館はちょっとダシが強いので、そういう印象なんでしょうね。そーゆー人で魚ダシO.K.なら、このお店が合うのかもしれません。

 でも個人的には、何であんなに並ぶのか理解に苦しんでしまいます。日本人お得意の集団心理?



いちおー住所と電話番号↓
麺屋 あごすけ
住所 新潟県上越市下門前1650
電話 025-545-3335
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1214-0b5e3d5e
トラックバック
コメント
あごすけ最近行きましたよ。
30食限定?の塩とんこつを食べましたが、まあ普通でした。
というか、あごのおだしはあんな味じゃないような…
麺は特に記憶にありません…あれ?(笑)

the brideはお綺麗でしたか?
m03a077bdot 2009.03.23 23:41 | 編集
やはり魚系はトンコツにどーしても味負けしてしまいますね…。それ以前に、あごすけは薄めの味に仕立てているので尚更でしょうか。麺は記憶に残らないほどのモノだった…?と解釈しておきますです。。。

2人が本当にシアワセそうで、見ているこっちも嬉しくなりました。
Brideはキレイでgroomはカッコ良くて、でも初々しさが残っていて、とても爽やかで良かったですよ~。
m03a076ddot 2009.03.24 04:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top