2009
02.08

瞬間、サイコロ、重ねて

 以前、諸事情によりサイコロキャラメルを大量に買いました。今回はそれで遊んでみることに。

 まず大人買いの古典的な手段、箱買い。



 1箱1000円×4で4000円。1箱にキャラメルが10セット入っています。この箱は2通りの開け方ができるスグレモノ。




 この箱×4の中から全部出すとこんな感じ。5個ヒトカタマリの、見慣れたモノが出現します。



 バラバラに。北海道的な発想からすると、筋子からイクラになった瞬間とも言えましょう。



 いくつかピックアップして輪にしてみました(糊やテープは使っていません)。



 てきとーに並べてみた図。びっしり詰まってます。



 せっかく2色あるので、LOFTを作成。




 予想以上に良く出来たと、妙に感心。



(♯゚Д゚)ダカラナニ? ((((((´・ω・`)イヤ、ソノ・・



(/ω\)オハズカシイ・・・///
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1186-9c38fdf2
トラックバック
コメント
そのキャラメルみんな食べるんですか…?
上の歯と下の歯がくっついて取れなくなりそう…
筋子って関西では食べないんですよね~

私も勉強、勉強(>_<)
あおdot 2009.02.08 13:57 | 編集
頑張って食べてます…。
小さい頃は、キャラメルを食べたお陰で歯の詰め物が何度外れたことか…。歯医者さんの経営に一役買っている気がしてなりません。

筋子って関西にないんですか。自分は北海道育ちなので、筋子とイクラは日常の一部でしたが。。。文化って違うものですね。
m03a076ddot 2009.02.08 23:50 | 編集
そうなんですよ~、おいしいのに…

新潟よりも寒いところから来られたんですね。食べ物がおいしそう~

私は友達と、緑のうまいぼうでクリスマスツリーを作りました!
あおdot 2009.02.09 00:48 | 編集
確かに新潟と比較すると、北海道は海鮮には恵まれていたなと実感しています。冬さえなければ良いのですが…。

うまい棒でクリスマスツリーなんて、楽しそうですね。
若い時に友人と一緒にやったことは、年を取るごとにその一回性からか懐かしくなっていきます。
今は勉強で苦しいでしょうが、大学に入ったら存分に楽しく過して下さい!1日1日が良い思い出になっていきますよ。
m03a076ddot 2009.02.09 07:43 | 編集
そうですね!頑張ります。
今日は代ゼミ新潟校で「新大ファイナルセミナー」というのがあって、ライバルに囲まれて新大対策の授業受けてきました。あと少し…

先輩も虫歯には気をつけて~笑。
あおdot 2009.02.09 21:09 | 編集
>あおさん
ファイナルセミナーという言葉が、大詰めだというのを実感させますね。
「ライバル」と考えるよりも、合格したらこれから一緒に学ぶ仲間と思った方が気が楽かもしれません。代ゼミで数学を教えている荻野先生もおっしゃってましたが、win-winの関係が最も理想的。ぬるい、と思われるかもしれませんが、ちょっとした考え方の違いで心に余裕ができますよ。
m03a076ddot 2009.02.10 22:07 | 編集
確かに…そうですね。

宅浪だったので知らない人ばっかりで、予備校って慣れてないしアウェイな感じで…(/_;)
精神的なゆとりは大事ですよね。新大ファイナルは新潟にいるから受けれてラッキーでした。
あおdot 2009.02.10 22:29 | 編集
>あおさん
宅浪だと自分が他の人と比較してどの辺りにいるのかが掴みにくいですから、不安な気持ちでいっぱいですよね。
焦って不安になるのは、ごく自然なことです。現に自分も試験のことを思うとドキドキしてしまいます。
そういう気持ちを押さえつけずに「あ、私は緊張しているんだな」と受け入れてあげて、ちょっと遠くから見てあげると少しは心に空間ができると思っています。試験中も、焦っている自分を受け入れることで少し落ち着けるかもしれません。
あと少し、お互い頑張りましょう。
m03a076ddot 2009.02.11 01:00 | 編集
そうですね、あと、センターで、大手予備校が出したボーダーラインを2%下回って、センター重視なのにアドバンテージが全くないので、二次で挽回しなくては、というプレッシャーもあります…
国試も大変なプレッシャーですよね。
アドバイスありがとうございます!頑張りましょう(*^_^*)
あおdot 2009.02.11 03:05 | 編集
>あおさん
自分の学年での話ですが、センターで9割を楽に越えていた人が前期で落ちていたり(後期に入りましたが)、8割なかった人(620点くらい)が入っていたり、様々です。少しくらいセンターが良くても、それは2次の計算ミスで容易にひっくり返されることは多々あるということは銘記していても損にはなりません。
センターの点が良くても悪くても、考えなければならないこと、しなくてはならないことは皆一緒なんですね。

特に、挽回しなくっちゃ!という意気込みのあった方が2次までの勉強に集中できると言えるかもしれません。
m03a076ddot 2009.02.11 15:19 | 編集
点数が低くても二次で挽回した方々がいるんですね!気は抜けないけど励みになります。すごいですね。
私もあと少し頑張ります。
あおdot 2009.02.11 17:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top