2008
02.27

金沢と言えば、兼六園



 金沢に行ってきた小生。兼六園を見物してきました。

 ですが、その時の天候が最悪で、あまり良い思い出になっていません。

 傘を差して寒い寒い言いながら足早に廻ったため、印象に残ったものが少ないというのが事実。

 その中で「おっ」と感じたのが冬桜。2月上旬に咲く桜もナカナカ乙なものです。

 全体像がこちら↓これだけだとちょっと分かりません。



 近づいてみると。。。↓



 更に接近↓



 これで晴れていれば青空に映えて綺麗だったんでしょうが、こんな天気でもしばし忘れさせてくれたのは、非日常の織り成す可憐さなのかもしれません。

 他には池から「にょっ」と出ている松とか、皆渡ってる橋とかです。



 あ、あとこれが金沢城公園。兼六園の向かいにあります。石垣マニア(いるのか?)にはたまらない公園でしょう。



 こんな発掘中の立て札も。何掘ってるんでしょう。ラーの鏡でも出てきそうね…。



 物凄く薄っぺらい紹介でしたが、寒かったので観光どころじゃなかったっていうのが本音。。。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1068-4077e011
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top