2008
01.05

先を読むはおみくじのチカラ

 元日に神社にて引いたおみくじの内容。普通はドンッとあるハコにヌッと手を突っ込んでガサガサっとかき混ぜてパッと引くというのが多いのですが、今回のモノには月日ごとの棚があり(12×31あるのです)、自分の生まれた月日に該当する棚から引くタイプ。自分は10月21日生まれなので、そこの棚からおみくじを引っ張り出します。以下内容




現在の貴方の運勢は日輪運と謂う
貴方の運勢は太陽の光と熱に依り草木の青々と繁茂するが如き象なり。事業に努力すれば順調に幸運を得られるであろう。
希望:骨が折れますが始めに樹てた目的通り進みなさい。貴方の真面目な努力は十二分に好結果を生みます。(おぉ~)
結婚:時期を問いませんが、ちと情に弱い方ですから冷静な心を持って良縁を選択なさい。(はい)
病気:始の間に用心しなさい。大した事はありません。(はい)
家出人:連れがある故心配いらないでしょう。(連れ…?)
訴訟:意地を張らない方が良いでしょう。(仰る通りです)
旅行:大変良い。伴れがあれば尚可。(はい)
出産:一寸遅れますが男の子で安産です。(私は産めませんが)
遺失:転々として人手に渡って出ない。(え。。。)
移転:今暫くしてからが良い。(今年はしません)
待人:一寸と都合悪くおくれましょう。(別に待ってません)
相場:少し上りますがすぐ下ります。(あら)
金銭:お気の毒ですが出来兼ねるでしょう。(え~)
試験:中位で合格しましょう。安心せよ。(よしっ)


 と、こんな感じで今回は決して悪くありません。

 しかも、今までは「おみくじなんてねぇ、、、」と思っていたのですが、今年はちょいと『びくっ』となるようなことも書かれていまして。それが「適業」の欄。


適業:自分より弱き者、自分に恋従うものに対して殊の外強い愛情を傾ける人であるから教育家、法律家、○○等、会社員もよろしい。婦人は教師、保母、看護婦等が適当。


 この○○には、こんな言葉が



 
外科以外の医師!





 何と何と。。。心を見透かされたような感じでびっくりです。常々「外科嫌いだ~、手術見学疲れる~」とボヤいていた小生。ポリクリグループでも「外科のローテでは眼が死んでいる」と評され、患者さんの親御さんからも「外科に向いてないように見える」と太鼓判。

 そしてついに、新年早々おみくじからも!

 驚きました。。。

 いやはや、おみくじって恐ろしいです。。。



 ちなみにこんなことも書いてました↓


殊に色情の点に付いて失敗が多いから、良く注意し将来の幸運を迎える事を心掛る可きである


 およそ色情に関しては縁が全く無いんですけど…。どうしろと。。。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1051-8a8ce539
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top