2007
12.29

占いではない性格診断

 精神科をローテしている時にYG性格検査という、120項目の質問に答えるとあなたの性格が分かる!という検査をしました。120って結構多いですね。疲れます。

 この検査用紙には「作者のことば」っていうのがあり、

「わたくしたちは、自分の性質についてどの程度まで、正しい判断をもっているのでしょうか。そのようなことを調べてみたいと思います。」

と丁寧な感じ。でも最後の文だけ

「なお、つけたしるしをあとでかえたいときには初めにつけた印はそのままにしておいて、後でつける○印または△印を●▲のようにつよくぬりつぶしておけばよろしい」

 おぉ、すんげぇ偉そう。。。この変わりようは作者の地が出たのかしら。

 しかもこの検査やたら平仮名ばっか出てきたり、最初平仮名で出てた文字が後で漢字になってたり(さっきの文だと「しるし」と「あと」)、一貫性に乏しいです。ちょいとイラっと来ますね、こういうの。

 で、この質問項目の内容はあまり公に出来ないのですが

1:色々な人と知り合いになるのが楽しみである→自分の回答:当然「いいえ」。めんどくさいし、疲れるし。必要最低限で良いです。
2:人中ではいつも後の方に引込んでいる→自分の回答:これは「はい」。目立たないのが一番ですな。誰かが矢面に立ってくれるでしょ。ワタクシは隠れてます。

といった感じのものが延々と続きます。

 120問終えて、粗点というものを付けて、各系統値を出していきます。

 その結果、自分は

E系統値5、C系統値10、A系統値2、B系統値0、D系統値5

となり、C型ということが判明。C型とは、分類表によると…



 情緒的安定、社会的適応、消極的内向性で、簡単にいえばおとなしい問題を起こさぬタイプである。したがって小さくまとまっていて、よいこともしないが悪いこともしない、安定した落ち着いた人柄である。

 積極性に乏しい。犯罪的傾向とは凡そ縁のないタイプである。適性配置の際は、積極性よりも安定性、持続性を必要とする職場が望ましい。例えば銀行の金庫係、出納係、オートメーション工場の工員等に最適である。積極性、行動力を必要とする販売係、渉外係は不向である。




だそうです。よいこともしないが悪いこともしないって、何かどうでもいい存在に思えてきます。しかも銀行の金庫係や出納係…。地味だな。。。オートメーション工場の工員なんて、チャップリンのモダンタイムスに出てくるような人達かしら(手をキュッキュッと動かすヒトビト)。

 凡そ医者には向かないような気がしますが、ここまで来たら後戻りは出来ませんです。

 ちなみに母親さんにも試したところ、同じくC型でした。親子揃って金庫係…。



 c.f. 用紙を持っている方へ~系統値の出し方
A系統値:標準点3の枠内にプロットされた尺度の数
B系統値:標準点4と5の枠内にプロットされた尺度の数
C系統値:標準点1と2の枠内にプロットされた尺度の数
D系統値:CoとAgを境にして標準点1と2の上半分と標準点4と5の下半分との数
E系統値:CoとAgを境にして標準点4と5の上半分と標準点1と2の下半分との数

 ※YG性格検査用紙は個人には販売していませんです。
トラックバックURL
http://m03a076d.blog.fc2.com/tb.php/1048-8f7bd188
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top